ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 母子健康手帳交付

ここから本文です。

更新日:2019年9月17日

母子健康手帳交付

お知らせ

平成28年1月から、母子健康手帳交付の手続きに個人番号(マイナンバー)が必要になります。詳しくは、下記をご覧ください。

「赤ちゃんができたかな?」と思ったら、まず医師の診断を受け、母子健康手帳の交付を受けてください。

母子健康手帳とは

妊娠期から産後まで、新生児期から乳幼児期まで一貫して健康の記録を記載・参照するものです。
妊婦健康診査や乳幼児健康診査など各種の健康診査や訪問指導、保健指導の母子保健サービスを受けた際の記録や、予防接種の接種状況などを記録します。
ご家族の子育て期の記録や子育て支援ツールとしても活用できますので、大切に保管してください。

交付日程など

対象

多賀城市内にお住まいの妊婦の方

交付日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合や年末年始は変更があります。ご注意ください。)

  • 4月:1日、8日、15日、22日
  • 5月:7日(火曜日)、13日、20日、27日
  • 6月:3日、10日、17日、24日
  • 7月:1日、8日、16日(火曜日)、22日、29日
  • 8月:5日、13日(火曜日)、19日、26日
  • 9月:2日、9日、17日(火曜日)、24日(火曜日)、30日
  • 10月:7日、15日(火曜日)、21日、28日
  • 11月:5日(火曜日)、11日、18日、25日
  • 12月:2日、9日、16日、23日
  • 令和2年1月:6日、14日(火曜日)、20日、27日
  • 2月:3日、10日、17日、25日(火曜日)
  • 3月:2日、9日、16日、23日、30日

乳幼児健康診査と予防接種の年間カレンダー(平成31年度)

実施場所

母子健康センター

受付時間

9時45分~10時00分

内容および所要時間

母子健康手帳および母子健康手帳別冊(妊婦健康診査受診券(助成券)など)の交付、
保健師・栄養士・歯科衛生士による講話など1時間30分程度かかります。

持ち物

1.筆記用具(多賀城市妊婦健康診査受診票交付申請書に記入していただきます。)

2.妊娠届

3.妊婦本人の個人番号カードまたは個人番号通知カード

4.妊婦本人の確認ができるもの(個人番号カード、運転免許証、パスポートなど)

2の様式ついては下記のファイルからダウンロードが可能です。

娠届(PDF:472KB)

代理人が申請する場合

つわりや事情で妊婦本人が母子健康手帳を取りに来ることが難しい場合、代理人の方でも可能です。
その際には、以下の持ち物が必要になります。

1.筆記用具

2.妊娠届

3.妊婦本人の個人番号カードまたは個人番号通知カード

4.代理人の本人確認ができるもの(個人番号カード、運転免許証、パスポートなど)

5.委任状

6.ママと赤ちゃんのためのサポートシート(妊婦本人が記入の上、持参してください。)

5、6の様式については下記のファイルからダウンロードが可能です。

委任状(PDF:42KB)

ママと赤ちゃんのためのサポートシート(PDF:85KB)

申込み

申込みは不要です。
上記日程で都合が悪い場合は、健康課親子保健係までご連絡ください。

転入された方は

母子健康手帳につきましては、転入前の市区町村で交付されたものをそのままお使いください。
別冊(妊婦健康診査受診票(助成券)など)につきましては、週数および使用状況に応じた受診票を交付しますので、転入前の市区町村で交付された母子健康手帳と受診券をお持ちの上、市役所健康課窓口までお越しください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康課親子保健係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:615~618)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?