ホーム > 展示・イベント > 埋蔵文化財調査センター体験館「多賀城史遊館」

ここから本文です。

更新日:2017年5月25日

埋蔵文化財調査センター体験館「多賀城史遊館」

埋蔵文化財調査センター体験館「多賀城史遊館(たがじょうしゆうかん)」は、平成19年11月1日にオープンした施設で、まが玉づくりや火起こしなどの体験学習を常時行うことができます。また、多賀城市内の遺跡から出土した資料や農作業の道具を展示しており、多賀城市の歴史が概観できます。史遊館入口

お知らせ

史遊館イベント「縄文カゴをつくろう!」

日時:6月10日(土曜日)13時30分から15時30分
募集人数:20名程度(高校生以上対象)
参加費:200円
持ち物:ペットボトル(角型)、またはコーヒーなどの空きビン(高さ15cm・周囲24cmほどのもの)
申込み締切:6月9日(金曜日)まで
※参加される場合は、多賀城史遊館(TEL:022-368-3127)へお申し込みください。
昨年度イベントの様子>「縄文かごづくり

史遊館日記

第3回

桜が散って新緑の鮮やかな青々とした時期になってきました。
みなさんはゴールデンウィーク、どちらに行かれましたか?
史遊館も連休中は、さまざまな方に利用していただきました。
最近の史遊館はというと、出前授業に向けていつでも体験「縄文カゴ」の
材料準備を行っています!

縄文カゴの材料

実は、これでもまだまだ足りません。

材料を準備している職員

1つのカゴに長さが違う12本の紙バンドが必要なので、
多くの量を切る作業は大変ですが、みなさんに楽しんでもらえるよう
ボランティアの方と一緒に日々取り組んでいます!

第2回

気温も上がって暖かくなり、春になったなーと感じる今日この頃。
春と言えば、やはり桜ですね。
お花見へ行った方も多いのではないでしょうか。
そんな中、多賀城史遊館の入り口前にある桜の木は満開を迎えました!

史遊館入り口前の桜

先日の大雨で花びらが半分ほど散ってしまいましたが、
ぜひ史遊館の桜を見ながら体験しに来てみませんか?

桜の花

第1回

多賀城史遊館やその周辺で発見したことなど、小さなことから史遊館の日常をお伝えしていく
このコーナー。
「史遊館日記」としてこれから書いていきます!
記念すべき第1回目ということで何を書くか悩みましたが、まずは立地から!
多賀城駅から徒歩10分ほどの場所で、文化センターの北側に建っています。
実は史遊館は高台にあるので、とても眺めがいいんです。
多賀城市内を一望できますよ!
蔵王山
晴れて天気が良い日は蔵王山も見えます!
ぜひ一度、来てみてください。

さざんか一家

 

お問い合わせ

多賀城史遊館
多賀城市中央二丁目25番5号
電話番号:022-368-3127
FAX:022-368-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?