ホーム > 緊急情報 > 福島県沖を震源とする地震の情報 > り災証明書・り災届出証明書の発行

ここから本文です。

更新日:2021年2月17日

り災証明書・り災届出証明書の発行

令和3年2月13日発生した地震により、家屋、動産(車、家財、建物など付属物、事業用資産など)に被害を受けた方に、「り災証明書」、「り災届出証明書」を発行します。各種手続きで必要な人は、市民課で申請してください。

り災証明書(被災した家屋)の申請

り災調査の申し出

「り災証明書」は、市職員が調査を行い、判定の結果により、り災証明書の発行が可能となりますので、はじめに、調査申出をしてください。判定にはお時間を頂く場合がありますので、早めにお申し出ください。調査前に修繕する場合は、被害の状況を写真に撮影しておいてください。

なお、ご加入されている地震保険などに使用される予定の場合には、事前に保険会社などへ、り災証明書が必要かどうかをご確認ください。

申し出先:税務課固定資産税係(内線156)

申し出期限:令和3年3月15日(月曜日)

被害の程度がわかる写真などの提出をお願いします。

申請方法

申請できる人

所有者・居住者(または同世帯の人)

申請に必要なもの

本人確認書類、申請書

り災届出証明書の申請

市に対して被害の届出がなされたことを証明するもので、被害が生じた動産(車、家財、建物など付属物、事業用資産など)が対象です。

申請方法

申請できる人

所有者(または同世帯の人)

申請に必要なもの

被害が確認できる写真(可能な場合)、本人確認書類、申請書

様式

り災証明申請書(Word:100KB)*記入例(Word:41KB)

り災届出証明申請書(Word:79KB)*記入例(Word:42KB

 

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部市民課記録係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:143・145)

ファクス:022-368-1067

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?