ホーム > 市政情報 > 行政評価・行政改革 > 指定管理者の募集と導入状況 > 多賀城市文化センターの指定管理者選定経緯

ここから本文です。

更新日:2021年2月8日

多賀城市文化センターの指定管理者選定経緯

指定管理者

団体の名称JM共同事業体

代表団体式会社JTBコミュニケーションデザイン

団体の所在地京都港区芝三丁目23番1号

構成団体

  • 株式会社JTBコミュニケーションデザイン(東京都港区芝三丁目23番1号)
  • 三菱電機ビルテクノサービス株式会社(東京都千代田区有楽町一丁目7番1号)

多賀城市文化センターのホームページ賀城市文化センターのサイト(外部サイトへリンク)

対象施設

  • 多賀城市民会館
  • 多賀城市中央公民館
  • 多賀城市埋蔵文化財調査センター

指定期間

令和3年4月1日から令和8年3月31日

選定までの取組経過および評価・選定委員会の概要

選定までの取組経過および評価・選定委員会の概要については、下記ファイルをご覧ください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課生涯学習係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:541~543)

ファクス:022-309-2460

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?