ホーム > 子育て・教育 > 教育事業 > 学校支援地域本部事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

学校支援地域本部事業

【学校と家庭と地域が連携した協働教育の取り組み】

複雑多様化する社会の中で、心豊かでたくましく生きる子どもたちを地域全体で育むため、学校・家庭・地域が連携した協働の取り組みが求められています。

本市では、子どもたちが地域の方々やたくさんの人たちとのコミュニケーション・体験を通して成長していくための仕組みをつくり、地域と学校が協働した事業を展開しています。

学校支援の様子1学校支援の様子2

学校支援地域本部は、いわば「地域につくられた学校の応援団」です。地域の皆様の力で子どもたちの教育活動を充実させられるよう組織しました。地域コーディネーターが中心となってボランティアを募り、地域全体で学校をサポートしようとする仕組みです。学校にはPTAもあります。学校はPTAと学校支援地域本部の両方から支援を受けられるようになっています。

リーフレット参照(PDF:541KB)

事業の趣旨

学校・家庭・地域が一体となって地域ぐるみで子どもたちを育てる体制を整えることを大きな目的としています。学校の状況に応じて学校支援が行われることで、学校教育活動の充実と地域力の向上、そして協働社会の構築を図ることができます。

実施中学校区

連携事業に至るまでの流れ

連携事業に至るまでの流れ

協働教育だより

  1. 平成29年度1学期の取組(PDF:362KB)
  2. 平成28年度3学期の取組(PDF:364KB)
  3. 平成28年度2学期の取組(PDF:404KB)
  4. 平成28年度1学期の取組(PDF:579KB)
  5. 平成27年度3学期の取組(PDF:584KB)
  6. 平成27年度2学期の取組(PDF:942KB)
  7. 平成27年度1学期の取組(PDF:1,130KB)
  8. 平成26年度3学期の取組(PDF:800KB)
  9. 平成26年度1・2学期の取組(PDF:495KB)
  10. 平成26年~平成27年4月(東豊中学校区)(PDF:179KB)
  11. 平成26年~平成27年4月(第二中学校区)(PDF:97KB)
  12. 平成25年11月(東豊中学校区)(PDF:156KB)
  13. 平成25年11月(第二中学校区)(PDF:152KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課社会教育係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:542・543)

ファクス:022-309-2460

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?