ホーム > 指定文化財 > 南安楽寺古碑群(みなみあんらくじこひぐん)

ここから本文です。

更新日:2021年4月28日

南安楽寺古碑群(みなみあんらくじこひぐん)

「みなみあんらくじ、こひぐん」の写真

七北田川左岸の河原にあった中世の供養碑「板碑(いたび)」8基と近世の供養碑5基を一か所に集めたもので、「おかねだから」碑群とも呼ばれています。板碑の年代はその多くが鎌倉時代後半であり、最も古いものは正応(しょうおう)3年(1290)の年号が刻まれています。春や秋の彼岸の日に建立されたものがあります。(昭和48年12月18日指定)

所在地:多賀城市新田字南安楽寺48付近

お問い合わせ

教育委員会事務局文化財課文化財係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:571・572)

ファクス:022-309-2460

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?