ホーム > 展示・イベント > 活動速報 > 平成31年 活動速報 1月

ここから本文です。

更新日:2019年2月28日

平成31年活動速報1月

古い道具と昔のくらしー民俗資料見学の様子ー

毎年1月~2月にかけて、多賀城市・塩竈市の小学3年生が、昔の暮らしで使われていた道具を調べるため、埋蔵文化財調査センターと史遊館を見学しています。

 

今年度は、昨年度より2校多い5校が来館予定です。

 

普段は収蔵庫で保管している昔の道具を、文化センターの一室に展示しました。展示した道具は、多賀城市内の家庭で実際に使われていた物です。

民俗学習見学の様子

 


「羽釜で炊いたご飯、食べてみたいなあ。」

羽釜を見つめる児童

 
「黒電話ってどうやってかけるの?」

黒電話に触れる児童

 
「火鉢ってどのくらいあったかいのかなあ。」

七輪をスケッチする児童たち

と、興味津々のこどもたち。プリントに気に入った道具をメモしていきます。

 

史遊館では、農具の展示も見学しました。

史遊館の農具を見ながらメモをとる児童
展示されている農具も、全て多賀城市内の農家で実際に使われていた物です。

 

史遊館ボランティアのなかには、展示している農具を実際に使った人もいます。農具の使い方を聞いたり、道具を触ったりして、楽しみながら学んでいました。

ボランティアさんの話を聞く児童

史遊館では、常設展「農家の一年」として、昭和40年代までの農家のくらしぶりを紹介しています。観覧は無料ですので、ぜひお越しください。

お問い合わせ

埋蔵文化財調査センター

電話番号:022-368-0134

ファクス:022-352-6548

多賀城史遊館
多賀城市中央二丁目25番5号
電話番号:022-368-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?