ホーム > くらし・手続き > 仕事・産業 > 商工業 > セーフティネット保証5号の認定について

ここから本文です。

更新日:2015年3月27日

セーフティネット保証5号の認定について

セーフティネット保証制度とは

この制度は中小企業信用保険法第2条第5項で定める要因によって経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う保証制度です。

市内の事業所がこの制度を利用するにあたっては、中小企業信用保険法第2条第3項の規定により、事業所の所在地を管轄する市長の認定が必要となります。

なお、本認定は融資を確約するものではありません。保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望に沿いかねる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

セーフティネット保証5号指定業種について

指定業種については、セーフティネット保証の指定業種リスト(中小企業庁ホームページ)(外部サイトへリンク)をご参照ください。

保証限度額

  • 無担保保証 8千万円
  • 普通保証 2億円
  • 最大 2億8千万円

保証期間・貸付金利・担保

宮城県信用保証協会または金融機関にお問い合わせください。

概要と認定の手続き

  • セーフティネット保証5号の認定要件はこちらをご確認ください。認定の概要(PDF:229KB)
  • 法人の場合は、本店が登記されている所在地又は事業実体のある事業所の所在地、個人事業主の場合は、事業所所在地の市町村の商工担当窓口で認定手続を実施しています。

認定の要件及び必要書類

 

5号認定(イ)に該当する事業者(売上高減少)

指定業種に属する事業を行っており、最近3カ月の売上高が前年同期と比べて、5パーセント以上減少している事業者

1、1つの指定業種に属する事業を行っている、または兼業者であって、行っている事業がすべて指定業種に属する場合(様式イ-1)

兼業者
2以上の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者をいう。

必要書類

  1. 認定申請書(イ-1)(PDF:441KB)2部
  2. 売上高比較表(イ-1)(PDF:52KB)2部
  3. 事業者の確認書類
    • 法人は履歴事項全部証明書(3カ月以内発行のもの、コピー可)・・・1部
    • 個人事業主は直近の確定申告書のコピー・・・1部
  4. 事業が属する業種ごとの最近1年間の売上高、最近3カ月各月の売上高及び前年同期の売上高が確認できる書類・・・1部
    (例)試算表、損益計算書、各月の売上高がわかる会計帳簿類

※最近3カ月とは、最大6カ月前から起算して3カ月とします。

2、兼業者(※1)であって、主たる事業(※2)が属する業種(主たる業種)が指定業種に該当する場合(様式イ-2)

※1 兼業者とは、2以上の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者をいう。

※2 主たる事業とは、最近1年間の売上高等が最も大きい事業をいう。

必要書類

  1. 認定申請書(イ-2)(PDF:506KB)2部
  2. 売上高比較表(イ-2)(PDF:50KB)2部
  3. 事業者の確認書類
    • 法人は履歴事項全部証明書(3カ月以内発行のもの、コピー可)・・・1部
    • 個人事業主は直近の確定申告書のコピー・・・1部
  4. 事業が属する業種ごとの最近1年間の売上高、最近3カ月各月の売上高及び前年同期の売上高が確認できる書類・・・1部
    (例)試算表、損益計算書、各月の売上高がわかる会計帳簿類

※最近3カ月とは、最大6カ月前から起算して3カ月とします。

3、兼業者(※1)であって、1以上の指定業種(主たる事業かどうかを問わない)に属する業種に属する事業を行っている場合(様式イ-3)

※1:兼業者とは、2以上の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者をいう

必要書類

  1. 認定申請書(イ-3)(PDF:550KB)2部
  2. 売上高比較表(イ-3)(PDF:51KB)2部
  3. 事業者の確認書類
    • 法人は履歴事項全部証明書(3カ月以内発行のもの、コピー可)・・・1部
    • 個人事業主は直近の確定申告書のコピー・・・1部
  4. 事業が属する業種ごとの最近1年間の売上高、最近3カ月各月の売上高及び前年同期の売上高が確認できる書類・・・1部
    (例)試算表、損益計算書、各月の売上高がわかる会計帳簿類

※最近3カ月とは、最大6カ月前から起算して3カ月とします。

▲このページのトップへ

5号認定(ロ)に該当する事業者(原油高騰)

指定業種に属する事業を行っており、製品等の売上原価のうち20パーセント以上を占める原油等の仕入価格が20パーセント以上上昇しているが、製品等価格に転嫁できない事業者

1、1つの指定業種に属する事業を行っている、または兼業者(※1)であって、行っている事業がすべて指定業種に属する場合(様式ロ-1)

※1:兼業者とは、2以上の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者をいう。

必要書類

  1. 認定申請書(ロ-1)(PDF:629KB)2部
  2. 原油等の仕入れ比較表(ロ-1)(PDF:60KB)2部
  3. 事業者の確認書類
    • 法人は履歴事項全部証明書(3カ月以内発行のもの、コピー可)・・・1部
    • 個人事業主は直近の確定申告書のコピー・・・1部
    • 最近3カ月各月及び前年同期の原油等の仕入価格と数量が確認できる書類・・・1部
      (例)仕入伝票、請求書等の購入価格(単価)がわかるもの
  4. 最新の試算表(売上原価がわかるもの)・・・・1部
  5. 事業が属する業種ごとの最近1年間の売上高、最近3カ月各月の売上高及び前年同期の売上高が確認できる書類・・1部
    (例)試算表、損益計算書、各月の売上高がわかる会計帳簿類

※最近3カ月とは、最大6カ月前から起算して3カ月とします。

2、兼業者(※1)であって、主たる事業(※2)が属する業種(主たる業種)が指定業種に該当する場合(様式ロ-2)

※1:兼業者とは、2以上の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者をいう。

※2:主たる事業とは、最近1年間の売上高等が最も大きい事業をいう。

必要書類

  1. 認定申請書(ロ-2)(PDF:713KB)2部
  2. 原油等の仕入れ比較表(ロ-2)(PDF:59KB)2部
  3. 事業者の確認書類
    • 法人は履歴事項全部証明書(3カ月以内発行のもの、コピー可)・・・1部
    • 個人事業主は直近の確定申告書のコピー・・・1部
    • 最近3カ月各月及び前年同期の原油等の仕入価格と数量が確認できる書類・・・1部
      (例)仕入伝票、請求書等の購入価格(単価)がわかるもの
  4. 最新の試算表(売上原価がわかるもの)・・・・1部
  5. 事業が属する業種ごとの最近1年間の売上高、最近3カ月各月の売上高及び前年同期の売上高が確認できる書類・・1部
    (例)試算表、損益計算書、各月の売上高がわかる会計帳簿類

※最近3カ月とは、最大6カ月前から起算して3カ月とします。

3、兼業者(※1)であって、1以上の指定業種(主たる事業かどうかを問わない)に属する業種に属する事業を行っている場合(様式ロ-3)

※1:兼業者とは、2以上の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者をいう。

必要書類

  1. 認定申請書(ロ-3)(PDF:804KB)2部
  2. 原油等の仕入れ比較表(ロ-3)(PDF:60KB)2部
  3. 事業者の確認書類
    • 法人は履歴事項全部証明書(3カ月以内発行のもの、コピー可)・・・1部
    • 個人事業主は直近の確定申告書のコピー・・・1部
    • 最近1カ月各月及び前年同期の原油等の仕入価格と数量が確認できる書類・・・1部
      (例)仕入伝票、請求書等の購入価格(単価)がわかるもの
  4. 最新の試算表(売上原価がわかるもの)・・・・1部
  5. 事業が属する業種ごとの最近1年間の売上高、最近3カ月各月の売上高及び前年同期の売上高が確認できる書類・・1部
    (例)試算表、損益計算書、各月の売上高がわかる会計帳簿類

※最近3カ月とは、最大6カ月前から起算して3カ月とします。

▲このページのトップへ

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部商工観光課商工係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:471~473)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?