ホーム > くらし・手続き > 東日本大震災関連情報 > 復興への取り組み > さんみらい多賀城イベントプラザ(STEP)

ここから本文です。

更新日:2020年8月21日

さんみらい多賀城イベントプラザ(STEP)

お知らせ

コロナウイルス感染症対策のため、休止していました施設の貸出を5月24日(日曜日)から、再開します

  • ご利用にあたっては、当分の間、以下の利用条件がありますので、ご協力をお願いします。

【制限事項】

  • 不特定多数の利用者が参加するイベントの利用を不可とします。
  • 更衣室、シャワー室の使用は1名づつとします。
  • 休憩室の利用は周囲と距離をとり、概ね10名までとします。

【利用にあたり遵守いただく事項】

  • 運動時以外はマスク着用をお願いします。
  • 施設に消毒液を設置しますので、手指の消毒をお願いします。
  • 大きな声での会話、応援などは控えてください。
  • 施設内で飲食をする場合は、対面を避け、周囲と距離をとるなど、感染防止の対応をお願いします。
  • 発熱などの体調不良の方や、身近な知人に感染が疑われる方がいる場合は利用の自粛をお願いします。
  • 3密を極力避けた活動をお願いします。
  • 利用者が特定できるように、利用者全員の連絡先の把握をお願いします。
  • 利用終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに施設にご連絡ください。

今後の状況により、再度貸出休止をする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

施設の見学は随時対応しております。あらかじめ施設の窓口までご連絡の上、お越しください。。

 

東日本大震災からの復旧・復興のシンボルである「さんみらい多賀城・復興団地」内に新しい施設がオープンしました。

外観1外観2

 

さんみらい多賀城イベントプラザとは

「さんみらい多賀城イベントプラザ」は、災害時に、天候に左右されず支援物資の荷捌きができ、物資受け入れなどの一括管理が可能な防災拠点施設です。

また、通常時は、防災イベントやさんみらい復興団地内立地企業と近隣住民との交流イベントを開催することで、産業の振興と地域経済の活性化、防災・減災意識の醸成を図る津波復興拠点支援施設です。

イベント利用がない日は、市民交流などでのスポーツ・余暇活動として利用できます。

さんみらい多賀城イベントプラザの通称名「STEP」について

さんみらい多賀城イベントプラザの英語表記の頭文字をつなげ、「STEP(ステップ)」としました。復興への歩みを続ける象徴の場として、利用する企業・市民がそれぞれ目標に向かってSTEP UP(ステップアップ=進歩)する場になるようにとの願いが込められています。

施設概要

内装

広さ1848.0平方メートル(人口芝)、フットサル2面、テニス2面、ゲートボール4面分のラインが引いてあります。

転んでもケガの少ない人工芝を採用しました。小さな子どもや障害のある方も安心してご利用いただけます。

所在地

アクセス

JR仙石線中野栄駅「栄・高橋方面」出口から徒歩10分

駐車場

  • 一般車133台
  • 身体障害者用3台
  • 大型車3台

使用について

使用開始日

令和2年4月1日(水曜日)

開館時間

午前9時から午後9時まで

休館予定日

12月28日から翌年1月4日まで

施設使用について

施設を貸し切って行う大規模イベントは利用希望月の10か月前から、それ以外は利用希望月の3か月前から予約を受け付けます。予約が入っていなければ当日から利用も可能です。

貸し出し単位

広さ

施設の半分(フットサルの1面分、テニスの1面分、ゲートボール2面分)を1コートとして、2コートあります。1コートのみか全面のいずれかを貸し出します。

時間

1時間単位で貸し出します。

貸し出し備品

  • フットサル用ゴール
  • フットサル用スコアボード
  • テニスネット
  • 移動式テニス審判台
  • ゲートボール用ゲート
  • 打席用投手用マット
  • 人口芝用ラインテープ
  • コーナープレート
  • 乳幼児用遊具(ミニトランポリン、メッシュトンネル、大型ボール、大型ブロック)
  • 人工芝保護用シート(飲食を伴うイベントなどで使用)
  • アルミベンチ
  • アルミステージセット
  • 音響セット
  • 折り畳みテーブル
  • 折り畳みイス
  • 扇風機
  • コードリール

予約方法

施設の予約は、電話またはさんみらい多賀城イベントプラザ窓口に直接お問い合わせいただくか、インターネット環境を利用した多賀城市施設予約システム(現在準備中)で行うことができます。

なお、多賀城市施設予約システムは、事前の登録や、登録に条件があります。詳しくはシステムの準備が整い次第、このページでお知らせします。

各種利用の種類と予約方法

通常利用

使用月の3か月前の月の初日から先着順に予約を受け付けます。

また、使用月の4か月前の月の1日から15日まで、希望日を予約システム上で受け付け、抽選後に結果をお知らせする「システム抽選」を行います。

大規模イベント(施設全体を概ね6時間以上使用するもの)

使用月の10か月前の初日にさんみらい多賀城イベントプラザ窓口で抽選を行います。それ以降は先着順で受け付けます。

市主催事業

使用月の1年前の月の初日から先着順で受け付けます。

電話・窓口での申し込み受付時間

9時から21時まで

問い合わせ先

さんみらい多賀城イベントプラザ

多賀城市八幡字一本柳114番6

電話番号022-799-7250

利用申請

さんみらい多賀城イベントプラザ施設内の窓口で行います。

事前に予約をしている場合は、使用日の15日前までにさんみらい多賀城イベントプラザへご来場の上、券売機でチケットの購入(使用料金の支払い)をお願いします。

なお、使用日の14日前の時点で利用申請が行われない場合は、予約を取り消しさせていただきますのでご注意ください。

使用料金

項目 曜日 時間帯

1時間あたり

使用料

全日(9時から21時)

使用料

1コート分の

使用料

平日

午前(9時から12時)

3,800円 71,000円

午後(12時から17時)

6,000円

夜間(17時から21時)

7,600円
土日・祝日

午前(9時から12時)

7,600円 91,000円
午後(12時から17時) 7,600円
夜間(17時から21時) 7,600円

1コート分の

照明代

全日 使用時

50円

 

市内スポーツ・体協加盟団体や社会教育登録団体などは、下記の減免基準により、減免措置があります。

減免基準

 

番号 免除することができる場合 免除することができる金額
1 市が主催する事業に使用する場合 使用料の全額(照明設備使用料を除く。)
2 市が共催する事業に使用する場合 使用料の半額(照明設備使用料を除く。)
3 防災・減災の推進、産業振興、観光振興または文化・芸術の推進に資する公共性のあるイベントなどで使用する場合
4 自治会・町内会などが社会的使命や公益的目的を持った活動のために利用する場合
5 社会教育登録団体および多賀城市市民活動サポートセンターに団体紹介シートを提出している団体が、その団体の設立趣旨に沿った活動をするために利用する場合
6 国、県その他官公庁、公共的団体などが公共または公益目的のために市民を対象に催す行事などに使用する場合
7 市内の保育施設が保育目的で使用する場合または市内の幼稚園もしくは小中学校が教育目的で使用する場合
8 障害団体および障害福祉サービス事業所が障害者福祉の向上を目的に使用する場合
9

市の代表として県大会以上の競技会に出場するに当たり練習に利用する場合(7日以内の期間に限る。)

10 アマチュアスポーツ団体が市民を対象として指導育成するための競技会、講習会などに使用する場合
11 多賀城スポーツ少年団、多賀城市体育協会および多賀城市子ども会育成連合会または多賀城市シニアクラブ連合会に加盟している団体が、その目的に沿った利用をする場合

返還金について

用申請後の取り消しについて、下記の表に当てはまる場合、既に納入された使用料の全部または一部を返還します。

 

返還することができる場合 返還することができる金額
天災その他自己の都合によらない事由により使用できない場合 使用することができなくなった使用料に相当する額
使用者が使用日の15日前までに使用の取りやめを申し出た場合
使用者が使用日の14日前から3日前まで使用の取りやめを申し出た場合 使用することができなくなった使用料の半額に相当する額

よくある質問

お問い合わせ

総務部地域コミュニティ課市民活動推進係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:251~253)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?