ホーム > くらし・手続き > 東日本大震災関連情報 > 東日本大震災追悼行事

ここから本文です。

更新日:2016年2月9日

東日本大震災追悼行事

東日本大震災から間もなく5年を迎える本年3月に、震災の犠牲となられた方々の追悼と本市の復興を願い、次の追悼行事が開催されます。
震災の記憶を風化させることなく、後世に伝承するためにも、皆さんのご来場をお待ちしています。

東日本大震災多賀城市追悼式

日時

平成28年3月11日(金曜日)14時30分から(受け付けは13時30分から)

会場

市民会館 小ホール(文化センター内/多賀城市中央2丁目27-1)

内容

同時刻に東京都内で行われる国主催の追悼式の放映、黙とう(14時46分)、市長式辞、追悼の辞、献花

その他

  • どなたでもご参列いただけます。
  • 事前の申込みは不要です。
  • 駐車場は文化センター東側、市役所西側をご利用ください。
  • 献花用の生花を準備しております。
  • ご供花、ご供物、ご香料などはご辞退いたします。

追悼式当日に記帳所を設けます

東日本大震災でお亡くなりになった方々を追悼するため、追悼式当日に記帳所を設置いたします。

設置場所は、多賀城市役所1階ロビー、山王地区公民館、大代地区公民館の3ヵ所です。

なお、記帳所の開設時間は、9時から17時までです。

3月11日にサイレンを鳴らします

追悼の意を込めて、地震発生時刻の14時46分から1分程度サイレンを鳴らします。

問い合わせ先

  • 多賀城市追悼式に関するお問い合わせ 市長公室政策秘書担当 内線217・218
  • サイレンに関するお問い合わせ 交通防災課消防防災係 内線273・274

多賀城・万灯会 鎮魂の灯(NPOゲートシティ多賀城主催)

私たちの人生を一瞬にして変えてしまった東日本大震災。

震災を忘れず、また、後世に伝えるために、震災で亡くなられた188人への慰霊の思いを込め、古代多賀城の地で行われていた万灯会を再現します。

また、鎮魂や復興のメッセージを書いたキャンドル入りの紙コップを「3.11」の光文字として配置します。

日時

平成27年3月11日(水曜日)18時00分から(紙コップメッセージ受付は17時30分から)

場所

多賀城駅前公園(JR多賀城駅南側)

その他

  • ご希望の方は当日キャンドルを準備しておりますので、開催時間内にお出で頂ければご参加できます。
  • 当日の天候によっては中止する場合があります。
  • 詳しくは「NPOゲートシティ多賀城ホームページ(外部サイト)」をご覧ください。

問い合わせ先

  • 多賀城・万灯会 鎮魂の灯に関するお問い合わせ 史都多賀城観光案内所(多賀城駅内) 電話022-364-5901

よくある質問

お問い合わせ

市長公室政策秘書担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:217・218)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?