ホーム > 健康・福祉 > 各種予防接種 > 成人予防接種 > インフルエンザ予防接種費用助成 > インフルエンザ予防接種費用助成(65歳以上の方へ)

ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

インフルエンザ予防接種費用助成(65歳以上の方へ)

65歳以上の方に対して、次の内容で予防接種にかかる費用の一部を助成します。

助成内容

対象者(接種日時点)

  • 65歳以上の方
  • 60歳から65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫機能重度の障害がある方(障害者手帳1級程度の方)

助成回数
1人1回

自己負担額
2,000円
注)生活保護法による被保護世帯に属する方は、費用が免除になります。

接種期間
平成29年10月1日~平成30年1月31日

塩釜地区以外の実施医療機関で接種する場合は、接種期間は平成29年10月1日~12月31日までとなります。

接種場所
塩釜地区(多賀城市、塩竈市、松島町、七ヶ浜町、利府町)内の高齢者インフルエンザ予防接種助成事業実施医療機関一覧表(PDF:77KB)

塩釜地区以外の高齢者インフルエンザ予防接種助成事業実施医療機関一覧表(PDF:295KB)

予防接種の受け方と手続き

申込手続き
予防接種を受ける前に、市役所への申し込みが必要です。
健康課窓口または電話で申し込みできます。

予防接種の受け方
事前申込みをした方に、予診票を送付しています。
予診票と自己負担額を持参の上、指定医療機関で接種してください。

注)生活保護受給者の方は、生活保護受給証をご提示ください。(昨年度まで予防接種時に提出していた福祉事務所発行の「生活保護証明書:予防接種用」は不要です。)

事前に申し込みをしていない方、予診票をなくされた方

健康課へご連絡いただき、予診票を受取り受診してください。接種の際に、予診票がない場合は助成できません。

施設入所などにより指定医療機関以外で予防接種を受ける方の助成について

施設入所などの理由により、指定医療機関以外で予防接種を希望する場合、接種の10日以上前に市役所へ申請の手続きが必要です。申請後、指定した接種日に接種料金を医療機関へ一度お支払いいただき、接種後30日以内に請求の手続きをしてください。請求後、約1ヶ月で予防接種費用の一部助成を受けることができます。

対象者の確認や事前の手続きが必要となりますので、接種の10日以上前に健康課へ申請してください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康課成人保健係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:611~614)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?