ホーム > 展示・イベント > 各種イベント > 親子でチャレンジ縄文土器づくり

ここから本文です。

更新日:2017年4月16日

 

親子でチャレンジ縄文土器づくり

松島湾岸の貝塚から出土した縄文土器を参考に、親子で粘土をこねて作ります。

縄文土器1

縄文土器づくりは、1.土器の成形、2.野焼き、という2回にわたるイベントです。

1日目土器の成形

土器成形の様子1

粘土で土器の形を作ったあと、縄目などの模様をつけます。

成形完成

1ヶ月程度、室内で乾燥させます。

2日目野焼き

野焼きの様子

はじめは火から少し離れた場所に土器を並べ、徐々に火に近づけていくことで、じっくり焼いていきます。

塩づくり

焚き火を利用して、縄文時代から行なわれていた塩作り体験をすることもあります。

お問い合わせ

多賀城史遊館
多賀城市中央二丁目25番5号
電話番号:022-368-3127
ファクス:022-368-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?