ここから本文です。

更新日:2017年7月26日

住民基本台帳の閲覧

 住民基本台帳の閲覧

住民基本台帳の一部(住所、氏名、生年月日、性別)の写しの閲覧で、公用および公益性が高いと認められる場合に限られます。

閲覧できる場合

  1. 国または地方公共団体の機関が法令で定める事務の遂行のために行う請求
  2. 統計調査、世論調査、学術研究、その他調査研究のうち公益性が高い活動と認められるもの
  3. 公共的団体が行う、地域住民の福祉の向上に寄与する活動のうち公益性が高いと認められるもの

 閲覧申請方法

必要な書類

閲覧を希望される日の2週間前までに次の書類を提出してください。

閲覧者の本人確認

閲覧当日に次の書類を提示してください。

  • 顔写真付きの公的な身分証明書(運転免許証、パスポート、住基カードなど)
  • 法人の社員であることがわかる書類(社員証など)

閲覧日時・手数料

  • 火曜日から木曜日(連休明けの次の日は除く)
  • 9時から12時、13時から16時
  • 1名筆写ごとに200円

 閲覧状況の公表

次に掲げる事項を年1回ホームページで公表します。

平成28年度の閲覧状況(PDF:59KB)

国または地方公共団体の機関

  • 機関の名称
  • 請求事由の概要
  • 閲覧年月日
  • 閲覧に係る住民の範囲
  • 閲覧件数

法人の場合

  • 名称および代表者の氏名
  • 利用目的の概要
  • 閲覧年月日
  • 閲覧に係る住民の範囲
  • 閲覧件数

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部市民課市民係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:143・145)

ファクス:022-368-1067

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?