ホーム > くらし・手続き > 仕事・産業 > 農業 > 農業委員および農地利用最適化推進委員について

ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

農業委員および農地利用最適化推進委員について

経緯

平成28年4月1日に新たな農業委員会法が施行され、これまで行われていた選挙制度が廃止となり、市長が議会の同意を得て農業委員を任命する制度に改正されました。

これを受け、平成29年2月の市議会を経て7月20日に8人の農業委員が任命されました。

また、同日開催された農業委員会総会において、会長に伊藤政幸委員、会長職務代理者に佐藤信夫委員が互選されました。

新たに遊休農地の解消や担い手への農地の集積・集約、新規参入をさらに強化するため、4人の農地利用最適化推進委員が、同日農業委員会から委嘱されました。

これにより農業委員、農地利用最適化推進委員が連携・協力し農地利用の最適化に取り組んでいくこととなります。

任期

農業委員および農地利用最適化推進委員ともに平成32年7月19日までとなります。

委員の紹介

農業委員

氏名

年齢

性別

職業

推薦・応募

備考

伊藤さつい(東田中)

65

農業

団体推薦

-

郷古久造(八幡上一)

69

農業

団体推薦

認定農業者

小西桃悦(高崎)

68

農業

団体推薦

認定農業者

佐藤善市(新田二区)

69

農業

団体推薦

-

武田一也(南宮)

65

農業

団体推薦

認定農業者

中村春美(八幡下二)

68

音楽教師

応募

-

佐藤信夫(市川)

69

農業

団体推薦

認定農業者

伊藤政幸(浮島)

65

農業

団体推薦

認定農業者

※農業委員については、担当区域の指定はありません。

農地利用最適化推進委員

区域名

氏名

年齢

性別

職業

推薦・応募

担当区域

北部区域

伊藤清彦(南宮)

61

農業

団体推薦

南宮

西部区域

浦山勝義(山王)

63

農業

団体推薦

新田、高橋、山王

中部区域

菅野善徳(東田中)

66

農業

団体推薦

市川、浮島、高崎、

東田中

東部区域

郷古正夫(八幡上一)

62

農業

団体推薦

留ケ谷、下馬、

笠神、大代、八幡

 

 

お問い合わせ

農業委員会事務局  

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:443)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?