ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

犬の登録

犬の登録について

狂犬病のまん延を防ぐため、法律により、生後91日以上の犬は、登録を義務づけられています。なお、室内犬でも登録は義務づけられています。

飼い主は犬を飼った日から、30日以内に所在する市町村で犬の登録手続きを行ってください。登録をしていない場合、飼い主は20万円以下の罰金に処されます。

登録すると、鑑札を交付しますので、首輪等に必ず着けてください。犬が迷子になった場合、飼い主に連絡することができます。

犬の登録について

対象

生後91日以上の犬

登録手数料

3,000円(再交付の場合 1,600円)

新規登録申請場所

生活環境課、本市が行う狂犬病予防集合注射の会場
委託動物病院

提出書類

登録申請書(PDF:11KB) *記入例(PDF:22KB)

交付されるもの

鑑札

 登録事項の変更

転入・転出等で、所有者名・所有者住所・犬の所在地が変更になった場合は、犬の所在する市区町村で、手続きを行ってください。その際、前市区町村の鑑札が必要になります。

登録事項の変更届出書(PDF:17KB) *記入例(PDF:29KB)

鑑札の再交付

鑑札は犬の首輪等に着けることとなっています。鑑札を紛失または破損した場合は、鑑札再交付申請書に記入し、再交付の手続きを行ってください。

鑑札再交付申請書(PDF:8KB) *記入例(PDF:8KB)

犬の死亡

犬が死亡した場合は、鑑札及び狂犬病予防注射済票を生活環境課に持参し、犬の死亡届出書に記入して手続きを行ってください。また、電子申請書によって、犬の死亡届も可能です。

また、亡くなった犬の処理について、市でも下記手数料により行いますが、宮城東部衛生処理組合での処理となり、お骨は拾えません。ご確認の上、申し込みください。

処理手数料

2,500円

咬傷事故

飼い犬が人を咬んだり、犬に咬まれたときは、塩釜保健所(022-363-5505)に連絡してください。

フンや毛の後始末

犬を散歩する際は、フンやブラッシング後の毛を必ず持ち帰り、周囲の方に迷惑を掛けないよう注意してください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部生活環境課環境リサイクル推進係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:234~236)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?