ここから本文です。

更新日:2017年5月29日

地域リハビリテーション活動支援事業

概要

地域ケア会議や個別ケース検討会などに「リハビリテーション専門職」を派遣し、専門的・技術的助言をします。対象者への援助方法の検討やケアプラン作成に「リハビリテーション専門職」の関与を促進することで、リハビリテーションの自立支援の理念に基づく、介護予防の機能強化を図ることが目的です。

事業の対象

  • 市内の地域包括支援センター
  • 市内の訪問・通所介護事業所
  • 住民主体で軽体操やサロンなどを行っている団体など

派遣できる場面

  • 地域ケア会議
  • サービス担当者会議
  • 個別ケース検討会
  • 各種勉強会
  • 住民主体で軽体操やサロンなどを行っている場所など

リハビリテーション専門職とは

以下の職種を派遣することができます。

資格

助言の特徴

理学療法士 自宅での動作確認や危険性の評価、調理・入浴などの日常生活に関する基本動作の助言ができます。
作業療法士 入浴や食事などの日常生活動作に加え、手工芸・園芸およびレクリエーションなどの余暇活動動作など、あらゆる作業活動に関する助言ができます。
言語聴覚士 口腔機能や嚥下機能の評価や、適切な食事形態の検討などに関する助言ができます。

リハビリテーション専門職が得意とする相談

身体機能評価や生活能力評価

  • 筋力、可動域、協調性、認知、意欲、対人交流など

日常生活上の支援方法・介助方法

  • 歩行、トイレ、着替え、食事介助など

福祉用具の選定・適合

  • つえ、車いす、歩行支援用具、自助具など

補装具の選定・適合

  • 座位保持装置、義肢、装具、意思伝達装置など

住宅改修・住環境整備

  • 段差解消、手すりの設置、浴室の改造、家具の配置など

申込み方法

以下の様式を提出してください。派遣調整を行うため、派遣希望日の約2か月前までに申込みください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部介護福祉課介護予防係

電話番号:022-368-1141(内線:665、666)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?