ホーム > くらし・手続き > 環境・衛生 > 環境 > 保存樹木 > 保存樹木作貫の木蓮

ここから本文です。

更新日:2021年7月20日

保存樹木作貫の木蓮

  • 指定番号16
  • 樹種ハクモクレン、モクレン科、モクレン属
  • 樹高10.20m
  • 胸高周囲2.15m
  • 推定樹齢160年(平成12年11月1日指定時点)
  • 所在地市川字作貫

政庁跡の木蓮

多賀城政庁跡の東側に位置する作貫地区に旺盛な樹勢を保っています。

早春には、芳香のある大型で白い花をつけて咲き誇り、花が満開になると樹皮が見えなくなるほどです。

江戸末期頃に塩釜神社の宮司である志賀信濃守藤原広喜が庭園内の池の縁に植えた樹木と伝えられています。

▲保存樹木一覧に戻る

よくある質問

お問い合わせ

建設部都市計画課総務企画係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:421~423) 

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?