ここから本文です。

更新日:2022年9月22日

追加(4回目)接種

本市での追加(4回目)接種は9月22日(木曜日)より順次オミクロン株対応ワクチンへ切り替わります

以下の内容は9月22日(木曜日)以降の接種に関する内容を中心に掲載しています。

追加(4回目)接種での従来型ワクチンに関する内容については、個別にお問い合わせください。

イオン多賀城ワクチンセンターの事前予約不要の接種について(オミクロン株対応ワクチン接種)

イオン多賀城ワクチンセンターにおいて、市民の人、市外の人で本市内に通勤・通学している4回目接種対象者(60歳以上の人、基礎疾患のある人、医療・高齢者施設従事者、エッセンシャルワーカー)、3回目未接種者の人を対象に、事前予約不要のオミクロン株対応ワクチンの接種を実施します。

期間は、9月23日(金曜日・祝日)から9月29日(木曜日)(9月27日(火曜日)を除く)で、受付時間は9時30分から11時30分、13時30分から16時までになります。(厳守)

なお、事前予約不要の接種は、事前予約接種の余剰分の対応になりますので、ワクチンがなくなり次第終了になります。(午前、午後で各30名程度)

接種日

9月23日(金曜日・祝日)、9月24日(土曜日)、9月25日(日曜日)、9月26日(月曜日)、9月28日(水曜日)、9月29日(木曜日)

受付時間および余剰予定人数

  1. 9時30分~11時30分(30名程度)
  2. 13時30分~16時00分(30名程度)

場所

イオン多賀城ワクチンセンター(多賀城市町前4丁目1-1)

持ち物

接種券、予診票、身分証明書

接種対象者

  • 3回目接種を完了し、5か月(現時点)を経過した18歳以上の人
  • 3回目接種を完了し、5か月(現時点)を経過したした12歳から17歳の方は10月半ば以降から接種対象

接種券発送スケジュール

追加(4回目)接種には、接種券が必要です。

対象者 発送スケジュール
  • 60歳以上の方

3回目の接種を完了した日から5か月(現時点)を経過する日の2~3週間前を目安に発送

  • 18歳~59歳で基礎疾患等を有する方
  • 18歳~59歳で医療従事者・高齢者施設等に従事する方

申請受理を確認後3日程度で発送しています。

申請方法については下記へ

  • 上記以外の4回目接種対象の方

9月30日(金曜日)に発送予定

エッセンシャルワーカーに該当する方は申請いただければ接種券をお送りします。

申請方法について下記へ

  • 今後、5回目接種が可能になる方

(従来株ワクチンで4回目の接種完了から5か月(現時点)経過する方)

4回目の接種完了から5か月(現時点)経過した順に10月から発送開始予定

3回目の接種日によって4回目の接種券が届く時期が同一世帯の方や、ご近所の方と異なります。

接種券の様式について

追加(4回目)接種は、3回目接種券と同様に、接種券と予防接種済証および予診票が1つになった「接種券一体型予診票」でお届けします。

4回目接種券

接種当日は、上記接種券を切り離さずに、健康保険証、内服薬がある方はおくすり手帳、そのほか本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)をご持参ください。

予約開始日時

接種券が届いた方から予約・接種可能です。

(予約・接種は3回目接種完了の日から5か月(現時点)が経過した日以降の日付で可能です)

)3回目の接種完了日によって、4回目の接種券が届く時期が同一世帯の方や、ご友人、ご近所の方と異なりますので注意してください。

接種実施医療機関(予定)

各医療機関などの状況により、1日の接種数が異なります。希望する日程で、かかりつけ以外の医療機関などに空きがある際には、早く接種を終えるためにも空いている医療機関などで予約し、接種しましょう。

注意アイコン市の予約をした後に市の予約を介さないかかりつけ医等で予約をした方は、必ず市の予約をキャンセルしてください。接種を希望している方のためにご協力をお願いします。

医療機関ごとのオミクロン株対応ワクチン切り替え時期

  • 9月22日(木曜日)から:イオン多賀城ワクチンセンター
  • 10月から順次:市内各医療機関

注)各医療機関で切り替えのタイミングが異なりますので、予約時にWeb予約フォームまたはコールセンターにてご確認ください。

予約方法

接種券が届いたら、次のいずれかの方法で予約してください。Web予約は混雑なく、スムーズな予約が可能です。できる限りWeb予約をご利用ください。コールセンター(電話)は、時間帯によっては混雑します。繋がらない場合は、すぐにリダイヤルせずに時間をおいてからかけ直してください。各医療機関への直接予約は、通常の医療業務に支障がでるためできません。

Web予約

フォーム

Web予約フォーム(外部サイトへリンク)

注意1[推奨ブラウザ]Chrome・Safari・Edge・FireFoxの最新バージョンとなります。InternetExplorerからは接続できません。推奨ブラウザ選択により予約が可能となります。

操作マニュアル(PDF:1,711KB)

複数人マニュアル(PDF:1,608KB)

スマートフォン版ですが、パソコンも同様です。

コールセンター(電話)

フリーダイヤル20120-332-126(受付時間平日9時~18時)

注意アイコン電話番号のかけ間違いが多く発生しています。いま一度番号をお確かめのうえ、お間違いのないようご注意ください!

電話番号のお掛け間違いにご注意ください

クチン接種予約専用コールセンターへご連絡の際、電話番号のかけ間違いにより、一般の方へご迷惑をおかけする事例が発生しております。

話番号をいま一度お確かめの上、お掛け間違いのないようお願いいたします。

賀城市新型コロナワクチン接種コールセンター

0120-332-126

接種費用

料(全額公費負担)

ワクチンの種類

  1. ファイザー社ワクチン(オミクロン株対応):12歳以上
  2. 武田/モデルナ社ワクチン(オミクロン株対応):18歳以上

説明書・情報提供資材(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

接種する際の同意

接種は強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種する方の同意がある場合に限り接種が行われます。
予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種していただきます。接種する方の同意なく、行われることはありません。

ワクチンの安全性

オミクロン株対応ワクチンは、従来株とオミクロン株の両方に対応した「2価」のワクチンです。

  • オミクロン株の成分を含むワクチンは、1価の従来ワクチンを上回る重症化予防効果が期待されます。
  • 短い期間である可能性はあるものの、オミクロン株に対する感染予防効果や発症予防効果も期待されます。
  • 2価のオミクロン株対応ワクチンは、1価の従来ワクチンに比較し、誘導される免疫も、より多様な新型コロナウイルスに反応することが期待されます。
  • 今後の変異株に対しても、重症化予防効果及び感染・発症予防効果において、より有効である可能性が、1価の従来ワクチンより高いと期待されています。

[参照:第36回厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会資料]

 申請により早めに接種券をお送りしている方

18歳以上59歳以下の方で下記に該当する方は、申請に基づいて追加(4回目)接種の接種券を発行します。

  1. 基礎疾患を有する方(基礎疾患について(PDF:62KB)
  2. 基準(BMIが30以上)を満たす肥満の方
  3. その他重症化リスクが高いと医師が認める方
  4. 医療機関・高齢者施設等に従事されている方(医療従事者等の詳細な範囲(PDF:1,401KB)
  5. エッセンシャルワーカー(下記表を参照)

エッセンシャルワーカーの対象範囲

区分 業種

インフラ運営関係者

電力、ガス、石油、上下水道、通信
ごみ処理関係者

廃棄物収集・運搬、処分

流通・運送サービス関係者

鉄道、バス、タクシー、トラック、海運、港湾管理、航空・空港管理、郵便

行政サービス(治安確保)関係者 警察、消防、海上保安等
入学試験関係者 大学入試、高校入試等
教育関係者 教員、保育士等

注)3回目接種を完了している方が申請できます。

注)申請をされた方への接種券は、3回目接種完了日から5か月を経過する方へ発送します。

注)60歳以上の方は申請不要です。

申請方法

ホームページの接種券発行申込フォーム、窓口、郵送、電話のいずれかで申請してください。

ホームページの接種券発行申込フォームによる申請

上記対象の1~3(基礎疾患等)に該当する方

「基礎疾患のある18歳以上59歳以下の方の新型コロナワクチン4回目接種券発行申込フォーム」

上記対象の4(医療機関・高齢者施設等に従事)に該当する方

「医療機関・高齢者施設等に従事されている方の新型コロナワクチン4回目接種券発行申込フォーム」

上記対象の5(エッセンシャルワーカー)に該当する方

「エッセンシャルワーカーの方の新型コロナワクチン4回目接種券発行申込フォーム

窓口・郵送による申請

上記対象の1~3(基礎疾患等)に該当する方

接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症【4回目接種用】)(PDF:125KB)に必要事項を記入し、提出してください。

上記対象の4~5(医療機関・高齢者施設・エッセンシャルワーカー等に従事)に該当する方

接種券発行申請書(医療機関・高齢者施設・エッセンシャルワーカー等従事者)(Word:21KB)に必要事項を記入し、提出してください。

多賀城市保健福祉部健康長寿課新型コロナウイルスワクチン接種対策室

〒985-8531多賀城市中央2丁目1番1号多賀城市役所6階)

電話による申請

  • 市役所新型コロナウイルスワクチン接種対策室[022-368-1141](内線614~616)受付時間:平日9時~16時
申請いただく内容
  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 連絡先電話番号
  4. 基礎疾患名または医療機関・高齢者施設・エッセンシャルワーカー区分の名称等

注)基礎疾患等に該当する方は必ずご自身で基礎疾患名を申し出てください。何の基礎疾患に該当するかの判断はできません。基礎疾患について(PDF:62KB)

追加(3回目)接種を他市町村で接種後に多賀城市に転入(住民登録地の異動)をした方

追加(4回目)接種をご希望の場合、接種歴の申告が必要です。転入手続き後に下記の書類をご準備の上、多賀城市新型コロナウイルスワクチン接種対策室に申請してください。

また、多賀城市の接種券を使って接種を終えた後、多賀城市外へ転出された方は現在お住いの市区町村で手続きしてください。

住民票所在地外での接種を希望される場合

型コロナワクチンは、原則、住民票のある市区町村で接種することになりますが、やむを得ない事情で住民票所在地外に長期滞在している方は、接種する医療機関などが所在する市町村に事前に申請することで接種することができます。また、1,2回目および3回目接種のためにすでに住民票所在地外接種の届出をされた方も、4回目接種のために再度届出が必要になります。詳細は「住民票所在地外での接種」をご覧ください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康長寿課健康推進係

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(代表)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?