ホーム > 健康・福祉 > 健康診査 > 歯周病検診、子宮頸がん検診、乳がん検診、骨粗鬆症検診

ここから本文です。

更新日:2020年12月7日

歯周病検診、子宮頸がん検診、乳がん検診、骨粗鬆症検診

各種健(検)診について、新型コロナウイルス感染症の影響により、延期としておりましたが、下記の日程で実施することとなりました。

骨粗鬆症検診の申し込みをされた方には12月上旬に受診票を発送しましたので、検診を受診いただくようお願いいたします。

なお、子宮頸がん検診は8月、乳がん検診は9月で令和2年度の検診を終了しました。歯周病検診は、対象の方に8月中旬に受診票を送付しましたので、期間内に受診いただくようお願いいたします。

各種検診の申込方法

各種検診の申込は、令和2年度各種検診など申込書の提出、健康課への連絡または電子申請サービスでお申込ください。

歯周病検診は、対象の方全員に受診票を配布します。

対象・費用など

 
種別 対象 費用

内容

実施期間・場所
歯周病検診

40歳、45歳、

50歳、55歳、

60歳、65歳、

70歳の方

1,000円

問診・歯周組織検査

9月1日~11月30日

(指定医療機関)

子宮頸がん検診

20歳以上の

女性の方

20~39歳:1,600円

40~69歳:2,300円

体部細胞診実施時

(20~39歳:3,900円)

(40~69歳:4,600円)

問診・視診・内診・細胞採取

7月1日~8月31日

(指定医療機関)

乳がん検診

40歳以上の

偶数年齢の

女性の方

2,500円

問診・マンモグラフィ

7月1日~9月30日

(指定医療機関)

骨粗鬆症検診

30歳、35歳、

40歳、45歳、

50歳、55歳、

60歳、65歳、

70歳の女性の方

30、35歳:2,300円

40~65歳:1,500円

問診・超音波による骨量測定・保健指導

1月13日~15日(市役所6階会議室)

対象の年齢は、令和3年3月31日を基準としています。

また、以下に該当する方は、証明書の提示などにより自己負担額が全額免除または一部免除されます。

  • 70歳以上の方
  • 65歳~69歳で一定の障害のある方(後期高齢者医療保険証をご提示ください。)
  • 生活保護法による被保護世帯に属する方(生活保護受給証をご提示ください。)
  • 世帯全員が平成31年度市民税非課税世帯に属する方(税務課発行の世帯全員分の市民税非課税証明書をご提出ください。)
  • 多賀城市国民健康保険に加入している方は保険者(多賀城市)から1,700円の助成がありますので、国民健康保険証をご持参ください。

なお、検診結果に伴う精密検査費用は、自己負担となります。精密検査の該当になった場合は、内視鏡検査などにより必ず精密検査を受けてください。

受診票などの発送時期

子宮頸がん検診、乳がん検診の受診票は6月中旬に送付しました。

歯周病検診の受診票は8月中旬に送付しました。

骨粗鬆症検診の受診票は12月上旬に送付しました

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康課成人保健係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:611~613)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?