ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 「保険金が使える」という住宅修理トラブルが増えています

ここから本文です。

更新日:2022年4月11日

「保険金が使える」という住宅修理トラブルが増えています

「3月16日に発生した地震による被害について、災害保険を請求すれば保険金を使って修理ができる」などと勧誘する手口の相談が増えています。

勧誘されても安易に契約しないようにしましょう。

まずは、加入している保険会社や代理店に相談しましょう。

少しでも疑問や不安を感じたら、すぐに市民相談室にご相談ください。

問い合わせ先

市民相談室

受付日時:月曜日~金曜日8時30分~17時

電話番号:022-368-1141

よくある質問

お問い合わせ

総務部地域コミュニティ課広報広聴係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(代表)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?