ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 多賀城市が50歳になります~市制施行50周年事業~

ここから本文です。

更新日:2022年1月24日

多賀城市が50歳になります~市制施行50周年事業~

多賀城市長あいさつ

50歳の多賀城市

賀城市は、昭和46(1971)年11月1日に町から市となりました。令和3(2021)年11月1日に市制施行50周年を迎えました。

50年前の多賀城市

和46(1971)年11月1日に、宮城県内で9番目の市として、多賀城市が誕生しました。

史をさかのぼると、多賀城は明治20(1887)年に村制を敷き、昭和26(1951)年に町制を施行しており、町制から20年で市制に移行したことになります。

時の多賀城市は、市制施行時人口37,356人(当時は、人口3万人での市制適用)、世帯数9,554世帯でした。

制施行をお祝いして、昭和46(1971)年11月1日には、パレードが行われています。

市制施行記念パレードの様子

賀城が市となった際には、一般からの募集によって「山茶花」が市の木に選ばれました。

11月に開花する山茶花は、市の誕生にふさわしく、「困難に打ち勝つ、ひたむきさ」という花言葉、その花や木の姿は、市の発展を表しています。

市木サザンカ

 

 

 

 

 

ともに盛り上げる市制施行50周年

市制施行50周年を記念して、多くの記念イベントなどを実施します。

これまでの歩みを振り返り、これからのまちを創造していく記念イベントに参加してみませんか

イベント・事業に参加する

開催中のイベント・事業

イベント・事業名称 概要 開催場所 開催日 担当課
50周年記念季刊誌「あしたが上々」(外部サイトへリンク)
  • 観光スポットなどではなく、多賀城で活動する“ヒト”から、多賀城の魅力を季刊誌「あしたが上々」をとおして発信していく事業です。
  • 特設サイトでは映像でも見ることができます。
タブロイド紙は市内各施設で配布 1号~4号:配布中 市長公室市民文化創造担当

50年の歩みネル展画公開

  • 本市の50年の歩みを辿り、懐かしい風景や50年間の移り変わりに加えて、多賀城の「いいね」を紹介するパネル展示や動画を作成し、パネルキャラバンとして市内公共施設を巡回しています。
  • 募集した未来へのメッセージと一緒に撮影した写真および市内で過去50年に撮影された写真(募集終了しました。)を使用します。
  • 動画は、市公式YouTube(外部サイトへリンク)で公開しています。動画タイトルは、短編が「市制施行50周年動画」長編が「市制施行50周年記念動画50年の歩み」です。

パネルキャラバン開催期間は、令和3年9月14日(火曜日)~11月12日(金曜日)

総務部地域コミュニティ課
市制施行50周年記念オリジナルフレーム切手
  • 市制施行50周年の節目の年をお祝いするため、オリジナルフレーム切手を、1シート1,330円(税込)限定500シートで発売します。
  • 多賀城の不変の価値、そして時代とともに新しく変化を重ねていくまち並みや日々のよろこびふくらむまちの煌めきを感じ、明るい未来を思い描いてもらえるようにとの願いを込めて作成した切手です。
  • 日本郵便株式会社多賀城市内各郵便局との包括連携協定に基づいた協働事業です。
令和3年10月1日(金曜日)販売開始 市長公室行政経営担当
市制施行50周年記念オリジナル小型印
  • 市制施行50周年の節目の年をお祝いするため、オリジナル小型印を、市内5郵便局においてそれぞれ1種類(計5種類)作成し、期間限定で消印として押印します。
  • 日本郵便株式会社多賀城市内各郵便局との包括連携協定に基づいた協働事業です。

市内5郵便局(多賀城、下馬、高橋、大代、明月)

令和3年11月1日(月曜日)~令和4年3月31日(木曜日) 市長公室行政経営担当
「多賀城市の文化財」刊行・販売
  • 市内所在の指定文化財、埋蔵文化財包蔵地、石碑や神社といった歴史遺産などを広く市民に紹介するため、約80ページの記念冊子「多賀城市の文化財」を刊行し、1冊700円(税込)限定1,000部で販売します。
  • 埋蔵文化財調査センター(文化センター内)
  • 埋蔵文化財調査センター体験館(史遊館)
  • 市役所5階教育委員会事務局文化財課
令和3年10月23日(土曜日)販売開始 教育委員会事務局埋蔵文化財調査センター
市制施行50周年記念植樹-紅白梅-
  • 東北緑化環境保全株式会社様から御寄附いただいた紅白の梅を、多賀城駅から多賀城市文化センターに通じる"史都中央通線"沿線に植樹します。
  • 沿線には、ほかにも万葉歌人大伴家持に因んでホオノキが植えられており、令和の典拠となった「万葉集-梅花の歌」に詠まれた梅の植樹により、一層彩りを添えます。
史都中央通線沿線市役所庁舎敷地内 令和3年11月22日(月曜日)に贈呈式開催

市長公室行政経営担当、市民文化創造担当

総務部管財課

サックスプレーヤー熊谷駿さんによる多賀城リクエストコンサート(外部サイトへリンク)
  • サックスプレーヤーの熊谷駿さんが事前に寄せられたリクエスト曲を演奏するコンサートです。
  • 事前に申し込みが必要です。
  • この事業は、文化庁の令和3年度文化芸術による子供育成総合事業として実施するものです。
スターバックス多賀城市立図書館店スペース

令和4年2月27日(日曜日)

市立図書館(教育委員会事務局生涯学習課)
宮城県制150周年プロジェクトたうラプラス5つの宝石(外部サイトへリンク)
  • 宮城県を冒険し、秘宝を見つけよう!宮城県内各エリア(多賀城市内のエリア設定があります。)を巡り、謎を解いて宝を探すゲームです。
  • 詳しくは、イベントホームページをご覧ください。
  • 市制施行50周年と宮城県制150周年のコラボレーション企画です。
宮城県全域 令和4年1月15日(土曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで 宮城県、市民経済部商工観光課

時点における予定となります。現在、このほかにも様々な事業を企画中です。随時公開していきますので、お楽しみに。

前予約や参加料が必要なものもございます。参加希望の際は、リンク先ホームページの詳細をご覧ください。

型コロナウイルス感染症感染拡大や天候などの状況により、予告なく変更となることがありますので、予めご了承ください。変更が生じた場合には、随時情報を更新いたします。

細情報については、リンクの各個別のサイトをご覧ください。

終了したイベント・事業[多くのご参加ありがとうございました。]

イベント・事業名称 概要 開催場所 開催日 担当課
多賀城市市制施行50周年記念令和3年市政功労者表彰式典
  • 「多賀城市市制施行50周年記念令和3年市政功労者表彰式典」を挙行し、市政に対してご功績をいただいた皆様に感謝の意を表します。
市民会館大ホール(文化センター内) 令和3年11月1日(月曜日)10時開式 市長公室政策秘書担当
半世紀の歩み広報誌連載
  • この50年間の出来事を「半世紀の歩み」として多賀城NOWの2ページ目に4月号から市制施行となる11月号まで掲載しています。
多賀城NOWで連載   総務部地域コミュニティ課
50周年カウントダウンイベント
  • 市制施行50周年を迎える11月1日までの50日間を中心に、機運醸成を図るため、カウントダウンイベントを実施
  • 市公式のSNSで50日間連続投稿。毎日違う話題をお楽しみください。
  • カウントダウン横断幕を市役所庁舎1階ロビー吹き抜けに掲げています。ロゴマークや市木山茶花をあしらったデザインです。

令和3年9月12日(日曜日)~11月2日(火曜日)

市長公室行政経営担当、総務部地域コミュニティ課

たがじょう自然であそび隊・たがじょう生きもの調査隊
  • 市内の自然環境を体験できる学習として「たがじょう自然であそび隊」「たがじょう生きもの調査隊」を小学3年生以下の子どもとその保護者を対象に各回15組で年4回実施します。
  • モリリン加瀬沼公園
  • うしちゃん多賀城緑地公園

第1回:令和3年4月
第2回:令和3年5月
第3回:令和3年10月2日(土曜日)

第4回:令和3年10月16日(土曜日)

市民経済部生活環境課
優良建設工事特別表彰
  • これまで、公共工事において功績のあった施工者に対して感謝の意を表し優良建設工事特別表彰を実施します。
市役所6階601・602会議室 令和3年9月1日(水曜日) 総務部管財課
ライブラリーコンサートBossaNovaLiveConcert-そよ風の吹く多賀城のミライ-
  • 市制施行50周年を記念して、市立図書館の入る多賀城駅北ビルA棟において、コンサートを開催します。
  • 特別ゲストとして、日本におけるボサノバの第一人者で世界的に活躍している小野リサさんをお招きします。
多賀城駅北ビルA棟1階 令和3年10月17日(日曜日) 市長公室市民文化創造担当

「時を彩るみんなの音楽祭」

~昭和・平成・令和を振り返る多賀城の50年~

  • 市民などから募集した歌い手による市民が主役のコンサートを開催します。
  • いつも私たちの身近で苦楽を共にしてきた歌と音楽で多賀城市の50年を振り返り、希望の未来につなげるコンサートです。
市民会館大ホール(文化センター内) 令和3年10月31日(日曜日) 市長公室市民文化創造担当
輝望閃詩ダクシオン絵本ヒーローショー(外部サイトへリンク)
  • 絵本ヒーローダクシオンによる絵本の「おおきなかぶ」を題材に協力することの大切さを伝える絵本ヒーローショーを小学生対象に実施します。
  • 絵本ヒーローダクシオンの詳細については、公式ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。
  • この事業は、文化庁の令和3年度文化芸術による子供育成総合事業として実施するものです。
大代地区公民館 令和3年11月13日(土曜日) 大代地区公民館(教育委員会事務局生涯学習課)
多賀城スイーツウォーキング(外部サイトへリンク)
  • 給水所代わりに設置された「スイーツ所」で地元菓子店のスイーツを楽しみながら、多賀城市の歴史に触れて、魅力を再確認する、約4kmのウォーキングコースを歩きます。
多賀城政庁跡周辺 令和3年11月14日(日曜日) 教育委員会事務局生涯学習課
風にそよぐ「市木山茶花とたがじょうばた」アートフラッグ掲示
  • 市出身の画家浅野友理子さんが描いた市木である山茶花と、第六次多賀城市総合計画ロゴマークたがじょうばたをあしらったアートフラッグを飾り、多賀城にお越しになる方々をお迎えし、華を添えます。
多賀城駅周辺歩道 令和3年10月~11月 市長公室市民文化創造担当、行政経営担当
市制施行50周年記念特別展「史都多賀城の椿と山茶花」
  • 市木山茶花や多賀城跡に自生する椿に関連する琳派の工芸品・絵画21点の展示を実施します。
市立図書館3階ギャラリー 令和3年11月1日(月曜日)~11月30日(火曜日) 市長公室市民文化創造担当
東大寺二月堂修二会花拵えに使う和紙の染色」ワークショップ
  • 東大寺に染め和紙を納めている染司よしおかの吉岡更紗さんを講師に招いて、和紙に伝統的な染料を使って染めるワークショップを開催します。
市立図書館2階西側共用スペース 令和3年11月13日(土曜日)・14日(日曜日) 市長公室市民文化創造担当
「花拵えと東大寺の椿」講演会
  • 東大寺二月堂院主でもある橋村執事長に東大寺二月堂修二会での花拵えと東大寺の椿についてご講演いただきます。
スターバックス多賀城市立図書館店スペース 令和3年11月21日(日曜日) 市長公室市民文化創造担当
ミュージカルに挑戦してみよう(PDF:1,048KB)
  • 歌って表現、踊って表現するミュージカル体験。MJイリナミュージカルアカデミーによるミュージカルワークショップを、小学生から高校生までを対象に実施します。
  • この事業は、文化庁の令和3年度文化芸術による子供育成総合事業として実施するものです。
市民会館小ホール(文化センター内)など 令和3年11月28日(日曜日) 多賀城市文化センター(教育委員会事務局生涯学習課)
埋蔵文化財調査センター企画展「多賀城への道-地域を繋ぐ人と交通の古代史-」
  • 都と地方社会を結んだ様々な「道」に着目し、古代の多賀城が様々なモノや人が行き交う文化交流拠点であったことを紹介する企画展を開催します。
埋蔵文化財調査センター(文化センター内)2階展示室 令和3年10月1日(金曜日)~12月19日(日曜日) 教育委員会事務局埋蔵文化財調査センター
記念講演会「古代の交通と東北地方」
  • 埋蔵文化財調査センター企画展「多賀城への道-地域を繋ぐ人と交通の古代史-」関連企画として記念講演会を開催します。
  • 古代交通研究の第一人者である文化庁の近江俊秀氏を講師にお招きし、人々や地域を繋いだ古代の交通網についての講演となります。
中央公民館(文化センター内)展示室 令和3年10月23日(土曜日) 教育委員会事務局埋蔵文化財調査センター
写真展「古写真でみる多賀城の移り変わり」
  • 古写真などを展示し、地域の風景や人々の暮らしの変化を紹介します。
埋蔵文化財調査センター(文化センター内)3階展示室 令和3年10月1日(金曜日)~12月12日(日曜日) 教育委員会事務局埋蔵文化財調査センター

パネル展・動画用の写真、歌い手の応募をする

未来へのメッセージと一緒に撮影した写真を募集します[多くの応募ありがとうございました。]

れからの多賀城、自身の未来へ向けた夢や希望を紙に書き込み、紙と一緒に撮影した写真について、募集期間の令和3年8月27日(金曜日)までにたくさんの応募をいただきました。ありがとうございました。いただいた写真は、パネル展・記念動画などに使用します。是非パネル展会場へ足をお運びください。

市内で過去50年に撮影された写真を募集します[多くの応募ありがとうございました。]

1971(昭和46)年以降に市内で撮影した多賀城市内の景色、家族や友人とのスナップ、行事の風景などが詰まった写真について、募集期間の令和3年7月30日(金曜日)までにたくさんの応募をいただきました。ありがとうございました。いただいた写真は、50年の歩みパネル展・動画で使用します。是非パネル展会場へ足をお運びください。

歌い手を募集します[多くの応募ありがとうございました。]

「時を彩るみんなの音楽祭」~昭和・平成・令和を振り返る多賀城の50年~に出演する歌い手を募集し、募集期間の7月5日(月曜日)までに多くの応募をいただきました。ありがとうございました。

市制施行50周年記念ロゴマーク

制施行50周年を広く周知するため、ロゴマークを作成しています。市制施行50周年記念ロゴマーク

制施行50周年記念ロゴマークは、主に次のようなものに印刷し、周知に活用しています。

  • 証明書(住民票、戸籍証明書、印鑑登録証明書、税務証明書、介護保険資格者証、介護保険受給資格証明書など)
  • 結婚記念証、命名紙
  • 市役所送信用封筒
  • 図書館だよりなど市立図書館からの刊行物

民や市内事業者のみなさまもご活用いただけます。詳しくは下記担当までお問い合わせください。

 鳥の目からみた多賀城の50年

JR仙石線多賀城駅付近について、国土地理院撮影の空中写真において、左に全国最新写真、右に1961年~1969年を並べて比較した画像です。

理院地図のサイト(外部サイトへリンク)では、空中写真での年代別の比較が行えますので、ぜひご覧ください。

国土地理院撮影空中写真多賀城駅周辺新旧対象

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室行政経営担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(代表)

ファクス:022-368-8104

・「市制施行50周年記念イベント・パネル展紹介ページ」については、市長公室ICT推進室までお問合せください。
・各事業については、各担当課までお問合せください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?