ホーム > 地域づくり・市民活動 > 学校・企業との連携 > 宮城県行政書士会との包括連携協定締結

ここから本文です。

更新日:2022年7月26日

宮城県行政書士会との包括連携協定締結

令和4年7月22日に宮城県行政書士会との包括連携協定締結式を締結しました

宮城県行政書士会と本市は、令和4年7月22日、成年後見制度に関することや、災害時における各種証明書の交付申請、各種許認可の申請など、行政手続に関する包括連携協定を締結いたしました。

今後は、市民サービスの向上に向け相互の連携を強化し、協力してまいります。

行政書士会

連携事項について

1.恒常的な業務に係る事項

(ア)各種行政手続に係る市民及び外国人住民の対応等に関すること。

(イ)成年後見制度に関すること。

(ウ)国や県を含めた事業者支援の相談に関すること。

(エ)空き家の調査等に関すること。

2.災害時の業務に係る事項

(ア)各種証明書の交付申請に関すること。

(イ)各種登録・抹消手続に関すること。

(ウ)各種許認可の申請等に関すること。

(エ)各種支援金・給付金及び仮設住宅における相談支援等に関すること。

3.その他、目的を達成するため、多賀城市が必要と認める事項

よくある質問

お問い合わせ

企画経営部企画課企画調整係

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(代表)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?