ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 各種計画・方針 > 多賀城市公共施設等総合管理計画

  • たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

多賀城市公共施設等総合管理計画

計画策定の目的

本市の公共施設等においては、人口の急増に合わせ、福祉施設や教育施設などの建物や、道路・橋りょう・上下水道などのインフラ資産の整備を行ってきました。

現在、少子高齢化の進行や生産年齢人口の減少、社会保障費の更なる増加など、今後も厳しい財政状況となることが想定されるなかで、これらの施設の多くが更新時期を迎え、多額の改修費が見込まれています。

このような状況を踏まえ、公共施設等の将来を見据えた適正な施設の管理運営を推進するため、公共施設等総合管理計画を策定し、将来世代に大きな負担を強いることなく、持続可能な市民サービスの提供と安全安心なまちづくりを目指します。

計画の期間

本計画の期間は平成29年度から平成38年度までの10年間としています。なお、本計画は必要に応じ見直すものとします。

多賀城市公共施設等総合管理計画全文

本計画をご覧になりたい方、印刷をしたい方は、次のPDFファイルをご利用ください。

・多賀城市公共施設等総合管理計画(PDF:1,001KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室財政経営担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:215・216)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?