ホーム > くらし・手続き > 東日本大震災関連情報 > 宮内地区被災市街地復興土地区画整理事業の換地処分について

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

宮内地区被災市街地復興土地区画整理事業の換地処分について

宮内地区被災市街地復興土地区画整理事業の換地処分については、平成30年2月27日に宮城県知事により公告されました。これに伴い、公告日の翌日から施行地区内では、整理前の「従前の土地」の権利が整理後の「換地」へと移行します。

事業の名称

仙塩広域都市計画事業宮内地区被災市街地復興土地区画整理事業

施行地区の区域

多賀城市宮内一丁目の一部

登記(土地・建物)完了のお知らせ

換地処分による「土地区画整理登記」が平成30年3月30日に完了しましたので、閉鎖されていた登記関係の法務局への申請が可能となりました。

今後、登記事項の変更を行う場合には、新しい地番、建物所在および家屋番号をご使用ください。

住所について

施行地区は、事業の実施前から既に住居表示を実施しており、また、事業の進捗に合わせて街区の区域変更も済んでおりますので、今回の換地処分に伴って、住所に関する名称や区域が改めて変更になることはありません。

よくある質問

お問い合わせ

建設部都市計画課都市計画係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:424~427)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?