ホーム > たがはぴdays > 平成27年度 > 万葉まつりにかける想い

更新日:2015年9月30日

たがはぴdays

ここから本文です。

万葉まつりにかける想い

 

 万葉4

毎年10月に開催される史都多賀城万葉まつり。

これを縁の下の力持ちとして支えているのが吉田忠彦さんです。

祭りを支える上で、「一番苦労しているのが運営側の人集めですね。」と苦笑い。

特に、若い世代の運営スタッフが少ないため、働きかけるのが大変だそうです。

祭りに対する想いとして吉田さんは「多賀城市民のみなさんが、今日は祭りがあるんだ、と思い出してほしい」と話してくれました。

それは街に自然と祭りに対する一体感が生まれてほしいということだそうです。

最後に吉田さんは多賀城市にお住まいのみなさんに対し「多賀城をもっと愛してほしい」と想いを語ってくださいました。

市民の方には、すっかり恒例の催しとなった万葉まつり。

その裏側には、吉田さんをはじめとする実行委員会の皆さんのお祭りにかける熱い想いがありました。

多賀城市に愛着を持ってもらい、世代を越えて楽しく参加できるといいですね。

 万葉行列

 

万葉3

編集後記

インターンシップ状況インターンシップで多賀城市役所に来た東北学院大学の学生6名がインタビューし、作成しました。今年の万葉まつりは10月11日に開催されます。

【学生から一言】

今回私たちは「たがはぴdays」の作成にあたり多賀城市のみなさんに伝えたいことや、感じてほしいことがいかに分かりやすく伝えるかを常に考えました。
普段の生活では不特定多数の相手に対しての文章を書くことはないので、表現のしかた文の構成に苦労しましたが、とてもやりがいがあり、記事ができあがったときの達成感は大きなものでした。この経験を今後の生活に活かしていきたいです。

 

よくある質問

お問い合わせ

総務部地域コミュニティ課広報広聴係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:254・255)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?