ここから本文です。

更新日:2017年3月31日

災害公営住宅入居支援事業

制度概要

災害公営住宅入居のための転居費用の一部を助成します。

対象者

東日本大震災による住宅被災程度が全壊またはみなし全壊(半壊または大規模半壊で当該被災住宅を解体)で、多賀城市内の災害公営住宅へ入居する方が対象です。

補助金額

一戸当たりの入居予定人数により、補助金額を決定します。申請者は基本的に世帯主で、複数世帯が同居の場合は、代表者となります。

一戸当たりの入居予定人数

1人

2人

3人

4人

5人以上

補助金額

30万円

35万円

40万円

45万円

50万円

使途について

転居費用にお使いいただけます。

申請手続き

災害公営住宅入居の手続きを踏まえ、申請書類を送付します。

よくある質問

お問い合わせ

保健福祉部生活支援課支援調整係

宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:131~134)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?