ここから本文です。

更新日:2020年10月30日

多賀城市新型コロナウイルス対策事業継続支援給付金(第3弾)

新型コロナウイルス感染症の拡大により著しく売上高が減少し、事業経営に大きな支障が生じている市内で事業を営む小規模事業者、個人事業主、NPO法人、公益法人などの事業継続を後押しするため、第1弾(令和2年1月~同年6月減収分)、第2弾(令和2年7月~同年9月減収分)に引き続き第3弾(令和2年10月~同年12月減収分)の事業継続支援給付金を支給します。

対象となる事業者

※第1弾(令和2年1月~同年6月減収分)、第2弾(令和2年7月~同年9月減収分)の申請者も対象となります。

次に掲げるすべての要件を満たす事業者
  1. 市内で事業を営む小規模事業者、個人事業主、NPO法人、公益法人などであること
  2. 売上高が、令和2年10月から同年12月までの任意の1か月間と前年同月を比較して、20%以上減少していること(創業1年未満の事業者については、令和2年10月から同年12月までの任意の1か月間と新型コロナウイルス感染症の影響を受けた直前の3か月間の平均売上高または直前の1か月間の売上高と比較して20%以上減少していること。)

小規模事業者とは

  • 卸売業・サービス業・小売業・飲食業を営む、従業員が5人以下の事業者
  • 製造業・建設業・運輸業などを営む、従業員が20人以下の事業者

(注)従業員数については、原則パート、アルバイトなどを含みますが、今回は事業者を広く救済する観点からパート、アルバイトなどを除いた人数となります。

支給金額

1事業者あたり10万円

申請受付期間

令和2年11月2日(月曜日)から令和3年1月29日(金曜日)まで(消印有効)

事業継続支援給付金の申請に必要な書類

※確定申告書類の控えは収受印(税務署印か税理士印、個人事業主の場合は青色申告会印または自治体印でも可)が押印されているものを提出してください。e-Taxの場合は、受付日時・受付番号が記載されているもの又は「受信通知」を一緒に提出してください。

事業確認書類において、書類不足が散見されるため、以下のリンクを参照ください。

  • 売上高比較表(Excel:16KB)(PDF:48KB)
  • 比較するそれぞれの対象月の売上台帳などの写し(例:令和2年10月分と令和元年10月分)(※複数市区町村で事業を行っている方は多賀城市内のみの事業所の売上高が分かるものを提出すること)

※原則として、対象月の日付や日毎の金額のほか、取引先が明記されているものを提出してください。

※売上については入金日ではなく、売上発生日で算出します。

(創業1年未満の事業者については、令和2年10月から同年12月までの任意の1か月間と、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた(令和2年1月以降)原則直前3か月間の平均売上高または原則直前1か月間の売上高と比較して20%以上減少していることがわかる書類)※新型コロナウイルス感染症拡大後に創業した事業者で2か月連続で損失が発生している事業者については対象となるそれぞれの月の損益計算書などの写しを添付してください。

  • 本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなどの写し。代理人が窓口で直接申請する場合は、代理人の身分証明書の写しも併せて提出すること。)※マイナンバーカードの場合、裏面(番号が確認できる面)は添付しないでください。また、マイナンバー通知カードでは受付できませんので、ご注意ください。
  • 振込先口座確認のための通帳またはキャッシュカードの写し(金融機関名、支店、口座番号および口座名義人のわかるもの。通帳の場合は表紙および表紙を1枚開いたページ)※振込先は必ず申請者と同一名義であること

(注)消せるボールペンは、記載内容が消えてしまうため使用しないでください。

(注)押印欄について、シャチハタでの押印は認めていませんので、朱肉を使う印鑑での押印をお願いします。

(注)申請に必要な書類はできるだけA4縦サイズでご提出ください。

(注)申請書類に不備があると審査に時間がかかる場合があります。提出前にこちらのチェックリスト(PDF:31KB)でご確認ください。

申請から給付金受領までの流れ

1.申請書などの提出(郵送または持参。申請書を持参する場合や事前相談を希望する場合は、電話での「事前予約」が必要です。)

(宛先)〒985-8531賀城市中央2丁目1番1号賀城市市民経済部商工観光課

2.申請書の審査結果通知(審査が完了次第、順次発送)

3.指定口座にて給付金を受領(申請書受理から概ね4週間程度の見込み)

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、3密(密閉・密集・密接)をお避けるため、できるだけ郵送で提出してください。現金支給は行いません。
  • 申請から1か月を経過しても連絡がなく、また、通知がお手元に届かない場合は、市役所へお問い合わせください。

問い合わせおよび窓口での相談・申請予約先

多賀城市市民経済部

  • 受付時間8時30分から17時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
  • 電話番号022-368-1141線471~472

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部商工観光課商工係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:471・472)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?