ホーム > くらし・手続き > 防災・防犯 > 防災 > 台風第19号関連情報 > 令和元年台風第19号に伴う災害見舞金(事業者)【12月20日終了】

ここから本文です。

更新日:2019年12月23日

令和元年台風第19号に伴う災害見舞金(事業者)【12月20日終了】

台風第19号により被災された皆様方に心から御見舞い申し上げます。

市では、台風第19号で事務所または店舗に被害を受けた事業者の方々に御見舞金を支給いたしますので、お知らせします。

支給対象者(以下の要件をすべて満たす方)

  • 入居している市内の事務所または店舗が「床上浸水」の被害を受け、現に被害を受けた事業者の事業主
  • 令和元年10月12日時点で事業を営んでいたこと

※対象となる事業者は、中小企業基本法に規定される中小企業者及び小規模事業者に限ります。

※倉庫、設備、備品等は対象となりません。

支給額

  • 50,000円

申請方法

次の「令和元年台風第19号に伴う災害見舞金支給申請兼請求書」に必要事項を記入の上、必要書類を添えて下記担当課まで御提出ください。

提出書類

  • 令和元年台風第19号に伴う災害見舞金支給申請兼請求書
  • り災証明書(無い場合は床上浸水が確認できる写真)
  • 開業届の写しや所得税確定申告書の写しなど、事業を営んでいたことがわかる書類
  • 預貯金口座通帳またはキャッシュカードの写し

支給方法

申請兼請求書受付後、準備が整い次第、請求時に指定いただいた預(貯)金口座にお振り込みいたします。

受付期限

令和元年12月20日(金曜日)まで

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部商工観光課商工係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:471・472)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?