ホーム > くらし・手続き > 東日本大震災関連情報 > 支援情報 > 企業支援 > 企業の二重ローン問題について

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

企業の二重ローン問題について

個人債務者の私的整理に関するガイドライン

東日本大震災の影響により、債務の返済ができなくなった個人の方、または近い将来返済できなくなることが確実な個人の方の私的整理に関するガイドラインを策定しました。

ガイドラインの利用

本ガイドラインを利用することにより、金融機関と既存のお借入れについて弁済方法の変更や債務の減免などを話し合うことができます。また、法的倒産手続きによる不利益を回避できます。

ガイドライン対象者

個人の方

ガイドライン対象要件

  • 住宅ローン・事業性ローン等をお借入れの個人の方
  • 住居・勤務先、事業所・取引先等の生活・事業基盤などが、東日本大震災の影響を受けたこと
  • 既存のお借入れが弁済できない、または近い将来弁済できないことが「確実」と見込まれること(自己破産などの法的手続に入ることが見込まれること)等

手続きの流れ

  1. 事前の相談・協議
  2. 債務整理の申出・必要書類の提出
  3. 弁済計画案・確認報告書の提出
  4. 弁済計画案の説明・協議
  5. 弁済計画案への同意・不同意の表明

※1、2、3の手続きに関し、ご利用者様は私的整理ガイドライン運営委員会の登録専門家の支援を受けることも可能です。また、手続き3の確認報告書は、私的整理ガイドライン運営委員会に作成を依頼する必要があります。

※詳しくは個人版私的整理ガイドライン運営委員会ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

宮城県産業復興相談センター

既往債務が負担となって新規資金調達が困難となっている二重債務問題への対応に関して、被災事業者への支援・相談体制構築のために、「宮城県産業復興相談センター」が相談受付をしております。

  • 所在地 仙台市青葉区二日町12-30
  • 電話 022-722-3858
  • ファックス 022-227-0187

東日本大震災事業者再生支援機構

震災により大きな被害を受けた事業者を対象に、支援施策の紹介や事業計画の策定、二重債務問題への対応などの支援を行っています。中小企業者のほか、小規模事業者、農林水産・医療福祉事業者など幅広く相談を受け付けています。

※詳しくは東日本大震災事業者再生支援機構(外部サイトへリンク)をご覧ください。

  • 所在地 仙台市青葉区一番町4丁目6-1 仙台第一生命タワービルディング19階
  • 電話 022-393-8808(代表)

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部商工観光課商工係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:471~473)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?