ホーム > 緊急情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言に対する実態調査を実施しました

  • たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2020年5月25日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言に対する実態調査を実施しました

調査の目的

本市では、多賀城・七ヶ浜商工会と連携し、多賀城・七ヶ浜商工会員に対し、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経営への影響を把握し、国における様々な支制度を踏まえ、本市としての支援策と国への追加支援の要望を目的とした調査を実施しました。

調査期間

令和2年4月18日(土曜日)から同年4月30日(木曜日)まで

調査対象

多賀城・七ヶ浜商工会に加盟する市内798事業所

調査方法

郵送およびファクスによるアンケート方式

回答数・回答率

167事業所(20.9パーセント)

アンケート結果

アンケート結果については、下記資料をご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言に対する実態調査報告書(PDF:1,142KB)

参考:アンケート調査票(PDF:145KB)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部商工観光課商工係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:471・472)

ファクス:022-368-9069