ホーム > 市政情報 > 統計 > 令和2年国勢調査

ここから本文です。

更新日:2020年8月1日

令和2年国勢調査

 国勢調査が始まります!

はじまります

国勢調査は、我が国に住んでいるすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査です。国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、5年に一度全国一斉に行われています。
国勢調査から得られる様々な統計は、国や地方公共団体の政治・行政において集計結果を利用することはもとより、企業や各種団体における需要予測や経営管理などを行うための活用や、学術・研究機関における研究のための活用など、幅広く利用され、皆さんの生活に役立てられています。

 国勢調査の概要

調査の期日

令和2年10月1日

調査票への記入は、この期日時点での内容を記入していただきます。

令和2年9月中旬以降、非常勤の国家公務員である「国勢調査員」が各世帯を訪問し、調査票を配布させていただきます。回答はインターネットや郵送でも行うことができます。

調査票が届きます

新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮して調査を行います

今年度の調査は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、調査方法が例年とは異なります。

  • 訪問は対面ではなく、インターホン越しでの聞き取りを行います。
  • 調査票は手渡しではなく、郵便受けに投函して配布します。
  • やむを得ず対面する際は、調査員のマスク着用を徹底します。
  • 調査員は、消毒用アルコールで手指の消毒を行いながら調査票を配布します。

調査の対象者

令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)および世帯を対象とします。

全住民が対象

調査事項

世帯の方が回答する調査票の質問は全16問です。10分程度で回答することができます。

回答時間は10分

世帯員について

「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地または通学地」など

世帯について

「世帯員の数」、「住居の種類」など

 スマートフォン・パソコンを利用した回答が便利です

調査への回答は、以下の3つの方法で回答することができます。

  • 紙の調査票を郵便ポストへ投函
  • ご自宅のスマホ・パソコンでインターネット回答
  • 担当の調査員が自宅へ伺って手渡し

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、特に対面での接触が抑えられるインターネットでの回答をおすすめしています。

世帯の方の誰かがスマートフォンをお持ちでしたら、ご自宅へ届いた調査書類の「インターネット利用ガイド」に記載されているIDとアクセスキーを入力することで回答ができます。インターネットで回答した世帯には、その後の訪問は行いません。

インターネットでの回答へアクセス

スマホ・パソコンでの回答をご希望の方は下記のアイコンをクリックしてください。

9月14日から回答ができます。

インターネット回答のページ(外部サイトへリンク)

 マンション関係者のみなさまへ

近年ではオートロックマンションやワンルームマンションの増加などにより、調査を行うことが大変難しくなっています。
調査をスムーズに進めるために、マンション関係者のみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

 調査に関するお問い合わせ(国勢調査専用問い合わせフォーム)

国勢調査コールセンター

調査へのお問合せのため、国勢調査専用のコールセンターを設置しています。

0570-07-2020(IP電話の場合は03-6636-9607)

設置期間は10月31日まで、受付時間は午前8時から午後9時まで受付しています。

多賀城市へのお問合せ(調査用品の不足など)

調査に関連した多賀城市へのお問合せは、24時間可能な下記のリンクからお願いします。

お問合せフォーム

 国勢調査2020総合サイト(外部サイト)

総務省統計局が設置した令和2年国勢調査の総合サイトです。
調査の概要や調査員の仕事などが、わかりやすく紹介されています。

令和2年国勢調査総合サイト(外部サイトへリンク)

よくある質問

お問い合わせ

総務部地域コミュニティ課市民活動推進係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:251~253)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?