ホーム > くらし・手続き > 防災・防犯 > 防災 > 台風第19号関連情報 > 令和元年台風第19号に係る水道料金・下水道使用料の減免

ここから本文です。

更新日:2019年12月3日

令和元年台風第19号に係る水道料金・下水道使用料の減免

令和元年台風第19号により浸水被害を受けた世帯に対して、水道料金・下水道使用料の一部を減免します。

減免の対象者

令和元年台風第19号により浸水被害を受けた住家などにおいて水道を使用している世帯

減免基準

下表の減免水量を上限に、住宅などの清掃に使用した水量分の水道料金・下水道使用料を減免します。

被災程度 減免水量
床上浸水 5立法メートル
床下浸水 3立法メートル

注)ひと月の使用水量が減量水量以下の場合は、その月の使用水量分を減免します。

水道料金などの減免例(PDF:48KB)

減免方法

申請を受理後に翌月分の水道料金および下水道使用料を減免します。

なお、すでに転出・転居した水道使用者の方は、令和元年11月分の料金を減免します。

申請方法

多賀城市水道お客さまセンター窓口または郵送で申請してください。

申請に必要なもの

  • り災証明書(令和元年台風19号に係るもの)
  • 印鑑

減免申請書は、多賀城市水道お客さまセンター窓口にございます。申請の際は、り災証明書と印鑑を持参してください。また、郵送での申請を希望する方は、減免申請書を送付いたしますので、下記までお問い合せください。

申請期限

令和2年3月31日(火曜日)まで

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上水道部管理課業務係(水道お客さまセンター)

宮城県多賀城市中央二丁目25番7号

電話番号:022-368-3111

ファクス:022-368-3114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?