ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 各種計画・方針 > 新型インフルエンザ等対策行動計画(平成26年3月策定)

  • たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

新型インフルエンザ等対策行動計画(平成26年3月策定)

新型インフルエンザ等対策行動計画の策定にあたって

策定の目的

新型インフルエンザなどの発生のおそれがあり、または発生した場合に、市民の健康と社会生活への影響を最小限に抑えるために策定するものです。

計画の位置づけ

この計画は、市域内で新型インフルエンザなどが大流行、または発生の恐れがある場合に備え、新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号、以下「特措法」という。)に基づき、国の「新型インフルエンザ等対策政府行動計画」および県の「宮城県新型インフルエンザ対策対応方針」などとの整合を図り、市の新型インフルエンザ等対策の基本方針を示すものです。

計画の基本方針

  • 感染拡大を可能な限り抑制し、市民の生命及び健康を保護する。
  • 市民生活及び市民経済に及ぼす影響を最小限に抑える。

計画の内容

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康課成人保健係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:611~614)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?