ホーム > 子育て・教育 > 乳幼児 > 乳児家庭全戸訪問(新生児訪問・未熟児訪問)

ここから本文です。

更新日:2015年3月23日

乳児家庭全戸訪問(新生児訪問・未熟児訪問)

多賀城市では、赤ちゃんのすこやかな成長を願い、お母さんやご家族が安心して子育てできるよう助産師・保健師が新生児訪問を行っています。

乳児家庭全戸訪問(新生児訪問・未熟児訪問)とは

対象

赤ちゃんが生まれたすべてのご家庭(生後4か月程度まで)

内容

  • 赤ちゃんの体重測定
  • 腹ばい運動のすすめ
  • 赤ちゃんとの生活について
  • 予防接種について
  • 乳幼児健診について

その他、赤ちゃんの成長や育児についてなど、ご心配なことがあれば何でもご相談ください。

日時

日程調整のため、後日地区担当よりお母さんへお電話いたしますので、母子健康手帳別冊にある出生連絡票(ハガキ)を郵送するか、市役所健康課窓口に提出してください。

里帰りされる方

里帰りから戻られる頃に、訪問の日程を調整させていだきます。

  • 里帰り時期を出生連絡票(ハガキ)に記入してください。
  • 里帰り先で訪問を希望される場合は、出生連絡票(ハガキ)にその旨を記入するか健康課親子保健係までご連絡ください。

よくある質問

お問い合わせ

保健福祉部健康課親子保健係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:615~618)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?