ホーム > 歴史サロン > 活動速報 > 平成29年 活動速報 2月

ここから本文です。

更新日:2017年4月4日

平成29年動速報2月

平成29年2月18日貝びなづくり

今年も3月3日のひな祭りに合わせたイベント「貝びなづくり」を開催しました。

貝びなは、ハマグリの貝殻に和紙と和布を貼り合わせて作るひな人形です。

色の組み合わせによって、自分好みに仕上げることができます。

 

ひな祭りとひな人形の成り立ちについて簡単に説明を行った後、

さっそく貝びなづくりに取り掛かりました。

 

まずは顔づくり。

貝に白と黒の和紙を貼り合わせます。

貝びな顔づくり

 

そのあとは布選び。この作業がなかなか大変です。

素敵な貝びなを作るため、色々な布を組み合わせてみます。

貝びな布選び

 

ここで時間がかかってしまったという声もありました。

一段ずつ貼り重ねていきます。

貝びな布重ね

裏になる部分にも大きめの布を貼り、表と接着。

最後に紐を編んで、貝の周りに結びつければ完成です。

参加者の方々からは、「布選びが難しかったが、楽しかった」「仕上がりに満足」といった声が寄せられました。

 

最後に、作品の一部をご紹介します。

貝びな作品例1

貝びな作品例2

貝びな作品例3

貝びな作品例4

貝びな作品例5

まだまだ紹介しきれないほど、素敵な貝びながたくさんできあがりました。

参加者の皆さん、お疲れさまでした。

 

 

お問い合わせ

埋蔵文化財調査センター

電話番号:022-368-0134

ファクス:022-352-6548

多賀城史遊館
多賀城市中央二丁目25番5号
電話番号:022-368-3127
ファクス:022-368-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?