ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 非常勤・臨時職員 > 埋蔵文化財調査センター非常勤職員(発掘調査員)

ここから本文です。

更新日:2020年1月10日

埋蔵文化財調査センター非常勤職員(発掘調査員)

雇用期間

令和2年2月1日から令和2年3月31日まで

勤務場所

多賀城市埋蔵文化財調査センター

市内発掘調査現場

勤務時間

週4日、1日7時間45分(4日のうち1日は5時間45分)、週29時間

募集職種と報酬

募集職種・人員

発掘調査員・1名

業務内容

市内遺跡の発掘調査および出土品の整理、報告書の作成など

資格要件

大学で考古学か歴史学専攻、またはそれと同程度の専門知識があると認められる方で、普通自動車免許を有し(取得見込可)、パソコン操作ができる方

報酬

月給/158,300円(通勤手当、社会保険等あり)

申し込みおよび面接

令和2年1月10日(金曜日)から1月19日(日曜日)までに、市販の履歴書に必要事項を記入し、写真を貼付の上、埋蔵文化財調査センターへ持参してください。

面接選考の上、採用となります。

よくある質問

お問い合わせ

埋蔵文化財調査センター  

宮城県多賀城市中央二丁目27番1号

電話番号:022-368-0134

ファクス:022-352-6548

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?