ホーム > 展示・イベント > 各種イベント > 編布(アンギン)づくり

ここから本文です。

更新日:2017年4月16日

編布(アンギン)づくりに挑戦

縄文時代からの技術・アンギン編みを使って、ブックカバーやコースターを作ります。

ブックカバーとコースター

作品例

作業中の様子1

たて糸をよこ糸にからめながら編んでいくのが、アンギンの編み方。
使う道具はとてもシンプルですが、縄文時代には衣服もこの技術で作っていました。

アンギン作業風景2

コモヅチの重みで、たて糸が引き締まるしくみです。

お問い合わせ

多賀城史遊館
多賀城市中央2丁目25番5号
電話番号:022-368-3127
ファクス:022-368-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?