ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

1.まが玉

縄文時代から古墳時代にお守りやアクセサリーとして使われていたまが玉を作ろう!

やすりで石を削って作ったまが玉は、紐を通してネックレスや、ストラップにできます。

 

小サイズのまが玉(長さ3センチ、幅1.5センチぐらいの大きさです)

まが玉(白)

まが玉(緑)

まが玉(桃)

まが玉(黒)

ピンク(桃)

 

 

 

 

大サイズのまが玉(長さ3.5センチ、幅2センチぐらいの大きさです)

まが玉(大・白)

まが玉(大・緑)

まが玉(大・桃)

まが玉(大・黒)

ピンク(桃)

 

 

 

 

 

まが玉製作風景

まが玉製作風景

 

お問い合わせ

多賀城史遊館
多賀城市中央二丁目25番5号
電話番号:022-368-3127
ファクス:022-368-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?