ホーム > 子育て・教育 > 学校給食 > 学校給食における食育の取り組み(食に関する指導)

ここから本文です。

更新日:2016年10月28日

学校給食における食育の取り組み(食に関する指導)

多賀城市内の児童生徒の将来にわたる健康保持のため、正しい食事のとり方や望ましい食習慣を主体的に身につけることができるよう、指導体制の充実はもとより、地域や関係機関との関わりを意識した食育を心がけています。

食に関する指導

学校と連携を取りながら、色々な場面で積極的に参加して児童生徒に給食を通した食育に取り組んでもらえるように指導しています。

食育メニューの紹介

毎月19日は食育の日です。食育の日の前後に、旬の食材や行事食、友好都市などにちなんだ献立を実施しています。

交流給食

地場産品生産者が学校で児童と共に給食を食べて、野菜作りの大変さなどを理解してもらいながら交流を図っています。

 

交流給食平成26年度

平成26年度交流給食の様子

 家庭、地域へ情報発信(食育だより)

学校給食センターでは、食育だよりを各学校、家庭へ配布しています。

また、地域と学校給食と家庭の食事との連携が深まるよう地域の回覧板でも情報発信しています。年に4回発行しています。

詳細については、こちらのページをご覧ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

学校給食センター  

〒985-0833 宮城県多賀城市栄4丁目2−18‎

電話番号:022-362-7874

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?