ホーム > 市政情報 > 行政改革 > 指定管理者制度 > 指定管理者の募集と導入状況 > シルバーワークプラザの指定管理者選定経緯

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

シルバーワークプラザの指定管理者選定経緯

シルバーワークプラザの指定管理者についての選定経緯を公表します。

指定管理者の選定

多賀城市では、高齢者の多年にわたる経験と知識を活かし、その希望と能力に応じた作業等社会的活動を行う場所を提供し心身の健康と生きがいの増進を図るための便宜を総合的に供与するため、平成22年4月1日にシルバーワークプラザを設置し、指定管理者制度により運営しています。

第1期指定管理期間が平成25年3月31日で満了するにあたり、第2期指定管理期間における指定管理者の更新を行い、公益社団法人多賀城市シルバー人材センターを第2期の指定管理者として指定しました。

指定管理者の指定期間は指定管理者制度の導入方針に基づき5年間(平成25年4月1日から平成30年3月31日)となります。

施設の概要

多賀城市シルバーワークプラザ
多賀城市中央2丁目25-1(電話368-2350)

指定管理者の選定経緯

指定管理者評価委員会

1期目の指定管理者(公益社団法人多賀城市シルバー人材センター)による管理業務を評価するため、評価委員会を開催しました。

  • 開催日 平成24年8月23日(木曜日)
  • 会場 多賀城市役所

【評価結果】
事業経営や施設管理の取組は良好であるとの評価結果を得ました。

※指定管理者評価委員会

委員7名(施設利用者2名、有識者3名、市職員2名)

行政経営会議

指定管理者の指定は、原則公募により行うこととしていますが、「多賀城市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例施行規則」第2条に規定する理由に該当するときには、公募によらないで指定することができるものとしています。
指定管理者評価委員会の審査結果が理由に該当することから、2期目の指定管理者を非公募により選定することについて付議しました。

  • 開催日 平成24年9月3日(月曜日)
  • 会場 多賀城市役所

【審議結果】
2期目の指定管理者に公益社団法人多賀城市シルバー人材センターを非公募で選定することを決定しました。

指定管理者選定委員会

指定管理者候補案を選定するため、選定委員会を開催しました。

  • 開催日 平成24年10月30日(火曜日)
  • 会場 多賀城市役所

【審議結果】
2期目の指定管理者候補案として公益社団法人多賀城市シルバー人材センターが選定されました。

※指定管理者選定委員会

委員7名(施設利用者2名、有識者2名、市職員3名)

行政経営会議

指定管理者選定委員会の選定結果に基づき、公益社団法人多賀城市シルバー人材センターを指定管理者候補とすることについて付議しました。

  • 開催日 平成24年11月12日(月曜日)
  • 会場 多賀城市役所

【審議結果】
2期目の指定管理者として公益社団法人多賀城市シルバー人材センターを指定管理者候補とすることを決定しました

市議会

平成24年第4回多賀城市議会定例会に指定管理者の指定についての議案を提出し、同年12月12日(水曜日)に可決されました。

指定管理者

「シルバーワークプラザ」の指定管理者及び指定期間は、次のとおりです。

  • 指定管理者名 公益社団法人 多賀城市シルバー人材センター
  • 指定期間 平成25年4月1日から平成30年3月31日まで(5年間)

よくある質問

お問い合わせ

保健福祉部介護福祉課高齢支援係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:664)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?