ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 在宅高齢者向けサービス

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

在宅高齢者向けサービス

在宅高齢者向けのサービスは次のとおりです。

配食サービス

対象者は、65歳以上のひとり暮らしの方や、世帯全員が65歳以上の方で、障害や傷病などにより、立位保持が困難なため調理が出来ない方です。

高齢者向けの食事を週1回配達します。

利用日は、日曜日・祝日・年末年始を除く月曜日から土曜日の昼食または夕食です。

市の助成対象は週1回(利用者負担有)ですが、希望により自費での毎食利用も可能です。

 日常生活用具の給付と貸与

対象者は、65歳以上のひとり暮らしの方や、世帯全員が65歳以上の方で、寝たきり、認知症の方です。

  • 給付用具電磁調理器・自動消火器
  • 貸与用具電話回線

所得税額によって利用者負担があります。

 緊急通報システム

対象者は、65歳以上のひとり暮らしの方で、心疾患や脳血管疾患などにより、日常的に転倒などが見られ、歩行の際に介助が必要な方や重度の身体障害者の方です。

自宅で事故や急病になった時、家庭用緊急通報機器のボタンを押すとあらかじめ決めていた協力員の方などが駆けつけて対応するものです。

機器の利用料は無料ですが、電話代などは実費負担になります。また、申請の際に原則として協力員3人の登録が必要となります。

 救急医療情報キット配付事業

対象者は、65歳以上のひとり暮らしの方、世帯全員が65歳以上の方、日中独居状態と認められる65歳以上の方です。

救急時に支援が必要になった場合に、救急隊員などの迅速な救急活動に役立てるための、救急医療情報キットを配付します。

平成24年4月1日現在でひとり暮らしの方や、世帯全員が65歳以上の方には配付しましたが、新たに対象となった方で配付を希望される場合は、介護福祉課高齢支援係までお問い合わせください。

なお、既に配付されている方で、記入内容に変更がある場合は、修正または加筆をしてください。年1回程度、記入内容をご確認ください。

保管方法や注意事項などは下記のチラシをご覧ください。

救急医療情報キット

救急医療情報キットチラシ(PDF:62KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部介護福祉課高齢支援係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:664)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?