ホーム > 健康・福祉 > 各種予防接種 > 成人予防接種 > インフルエンザ予防接種費用助成 > インフルエンザ予防接種費用助成(65歳未満で国民健康保険に加入している方へ)

ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

インフルエンザ予防接種費用助成(65歳未満で国民健康保険に加入している方へ)

平成29年度も引き続き、国民健康保険被保険者に対し、次の内容で予防接種にかかる費用の一部を助成します。(平成26年度より実施)

助成内容

対象者(接種日時点)
多賀城市国民健康保険に加入している65歳未満の方
(注)ただし、60歳から65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫機能重度の障害がある方(障害者手帳1級程度の方)は、健康課へお問い合わせください。

助成回数
1人1回
注)13歳未満の方は2回まで

助成額
1回あたり2,000円
注)2,000円を超えた費用は自己負担となります。

接種期間
平成29年10月1日~平成30年1月31日

接種場所
宮城県塩釜医師会(塩竈市、多賀城市、松島町、七ヶ浜町および利府町の二市三町)の指定医療機関

平成29年度インフルエンザ予防接種助成医療機関一覧(PDF:115KB)

注)指定医療機関以外でも接種は可能ですが、指定医療機関で受けると手続きが簡単です。

注)予防接種費用は、医療機関により異なります。

予防接種の受け方と手続き

市役所への事前申請は不要です。
指定医療機関とそれ以外の医療機関では助成の受け方が異なります。

指定医療機関窓口で助成を受けることができず、全額を負担した場合は「指定医療機関以外で予防接種される方」と同様の方法で口座振込により助成を受けることができます。

指定医療機関で予防接種をされる方

  1. 保険証と印鑑を持参し、予防接種を受けてください。(医療機関によっては、予約が必要となります。)
  2. 指定医療機関の窓口に備えつけてある「多賀城市インフルエンザ予防接種助成金交付申請書」を医療機関窓口に提出してください。
  3. 医療機関窓口で2,000円を超えた費用を自己負担分としてお支払いください。

指定医療機関以外で予防接種される方

  1. 医療機関に予約をしてから、予防接種を受けてください。
  2. 予防接種費用の全額を医療機関窓口でお支払いください。
  3. 予防接種後、平成30年2月28日までに市役所国保年金課窓口へ次のものを持参し、申請してください。
  4. 助成金(上限2,000円)を申請者の指定する口座に振り込みます。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部国保年金課国保庶務係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:121~123)

ファクス:022-368-1747

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?