ホーム > 市政情報 > 広聴 > 市民との対話 > 八幡公民館 おばんです懇談会(平成27年1月27日)

  • たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

八幡公民館 おばんです懇談会(平成27年1月27日)

多賀城市では、市民の皆さんと市長が気軽に対話できる「おばんです懇談会」を開催しています。

八幡公民館で開催したおばんです懇談会には、23人の参加がありました。

その内容をお知らせします。

懇談内容

その後の調査結果や対応などは、随時更新します。

また、個人が特定されたり、プライバシーに関わることなどを除いています。

防衛庁官舎について

市民

八幡公民館近くの防衛庁官舎が今年3月に売却されると聞きましたが本当ですか。

市長

まだ、売却などの話は聞いていません。売却の話があれば、市に相談されていると思いますので、改めて情報収集してみます。

高崎大代線(みやぎ生協多賀城店脇の道路)について

市民

いつ、国道45号と接続し、通れるようになるのでしょうか。

市長

高崎大代線は今年春には開通します。

多賀城市の景観づくりについて

市民

広報多賀城の平成26年11月号の景観だよりを読みましたが、いろいろな計画がばらばらで、よそからやってきた方が多賀城ってこんなまちというイメージが湧かないと思います。八幡地区全体のまちづくりが見えてこないので、教えてほしいです。

市長

歴史的風致維持向上計画に関する御質問だと思いますが、この計画案は、震災前から考えていたもので、末の松山や沖の井など、後世に引き継ぐための景観を整える計画で、地元の方と相談して、景観づくりをしていきましょうという考えです。この景観計画の内容を簡単な一冊の本にしたものができあがりますので、もしよろしければ、ぜひご覧になってください。

八幡公民館について

市民

八幡公民館を立て直すか、総2階にするべきだと思います。震災時、避難者は、芋洗いの状態で寝ていました。国の制度を活用して、次の災害に備えて、200人以上が入れるような施設を作らないといけないと思います。急務ですよ。これは。

市長

八幡地区にお住まいの大勢の皆さんで利用するとなれば、新しい形のコミュニティづくりや、そこを新たな拠点にするという仕掛けも必要です。ですので、すぐにできあがるものではなく、丁寧に取り組むことが必要です。施設整備の財源として、震災関係の国の補助を活用してとの御意見もいただきましたが、使い道が限定されているので、拠点整備等に使うのは難しいです。年次計画をたてながら、なんとか考えていきたいと思います。

宮内地区の住工混在について

市民

宮内地区の住工混在を整備する計画はありますか。

市長

宮内地区の用途地域は工業地域となっています。工業地帯には住家を建てられます。震災前にそこにお住まいになっていた方とお話しを重ねた結果、そこにそのままお住まいになりたいとの御意向でしたので、現地再建を進めることとし、区画整理をすることにしました。区画整理では、住宅街周辺に目隠しとなる植林をし、住宅地の南側に盛土をします。工場と住宅を分けて区画整理をします。

震災モニュメントについて

市民1

どうしてモニュメントを多賀城駅前に建てるのでしょうか。宮内地区に建てるべきではないでしょうか。4回くらいの会議で決めたのは納得いきません。被災した場所でなく、多賀城駅前というのが、どうしても納得いきません。

市長

モニュメントについては、御遺族の代表の方などから構成される実行委員会の方に検討をお願いしています。私から設置場所などの指示は、もちろんしていません。話し合いを重ね、最終的に多賀城駅前にというお話になったと聞いています。阪神淡路大震災のモニュメントは、兵庫県庁前に建てられています。私の考えでは、多賀城駅前にあると、「震災を忘れない」という気持ちが強くなるのではと思います。今後、宮内地区にもモニュメントを建てる機運があがる可能性があると思います。宮内地区は、市内で一番最初に津波が到達した場所で、家が流されたという甚大な被害の場所です。宮内がふさわしいというお気持ちも分かります。

市民2

津波で大変だった場所にたてた方がいいと思います。

子どもの遊び場と公園管理について

市民1

八幡公民館裏の土地が民間に売られて2軒の家が建っています。随分前の子ども議会で、子ども達の遊ぶ場所がないという話題になっていました。ネットを張って、子どもが自由に遊べる場所がほしいと思います。

市長

子供たちが自由に遊べる空間を作っていかないといけないとは思っています。そのような中、放課後の子どもの遊び方は各学校でも工夫しているようです。

市民2

八幡4号公園では、キャッチボールをしてはだめと規制されています。

市民3

キャッチボールをしてはだめとか、大声を出すなとか、そういう規制は、実は地域住民からの苦情によるもので、地域住民も考え直さなくてはいけないところもあります。そのような関係で、公園の管理を地域にまかせていただくことも、一つの解決方法になるのではないでしょうか。

清水沢多賀城線について

市民

ルートを教えてください。また、歩道はあるのですか。

市長

清水沢多賀城線は、ステーキ宮から仙石線を越えて、臨海鉄道を越えて、さらに砂押川を越えて、志引団地内を通って、国府多賀城駅方向へ通じる道路です。3.5メートル幅の片側歩道ができます。

市のグランドデザインについて

市民

市の計画のグランドデザインをしっかりとしてほしいです。事業の優先順位をしっかりとしてほしいです。事業の検討はしてほしいが、先に進まないのは困ります。議会だよりを読みましたが、議員の質問に対する市当局の答弁は「検討してまいります」のオンパレードでした。沖の井も夏は悪臭が漂います。案内板も不鮮明です。市として、担当課で、それぞれがバラバラの事業をしていると、全体像がよくわからないと思います。

市長

御意見を参考にしてまいります。

よくある質問

お問い合わせ

総務部地域コミュニティ課広報広聴係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:254・255)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?