ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 総合計画 > まちづくり報告書 > 平成24年度多賀城市まちづくり報告書

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

平成24年度多賀城市まちづくり報告書

 多賀城市まちづくり報告書とは

第五次多賀城市総合計画の施策及び基本事業について、成果指標の状況やその原因分析等の評価結果を施策毎に示したもので、平成24年度分の報告書として初めて作成したものです。

第五次多賀城市総合計画とは

平成23年から平成32年度の10年間を計画期間とする計画とし、平成23年3月に策定したもので、多賀城市が目指すまちの姿を明らかにし、その実現に向けて戦略的に行政経営を進めていくための指針となる計画です。

第五次多賀城市総合計画では、めざすまちの姿を実現するための具体的な手法として、施策、基本事業、事務事業という階層的な体系を設定しています。

成果指標

施策や基本事業の目指す姿を設定し、その実現具合を測る「ものさし」のこと。数値で表すことで、総合計画の進み具合や事業の成果を客観的に把握し、分析することができます。成果指標の状況は、毎年市民3,000人を対象にして実施している「まちづくりアンケート」で取得するものや、通常の業務内で取得するものがあります。

成果指標の例:政策1 防災意識の向上「災害への備えをしている世帯割合」(アンケート取得指標)

 施策・基本事業の動向

グラフの見方について

施策と基本事業の成果指標の平成23年度から平成24年度にかけての推移状況並びに目標値からの進捗状況を総合的に判断し、次の区分に分類しました。

  • 晴れ(向上):数値(成果)が向上しているもの。
  • 晴れ(横ばい):数値(成果)は横ばいだが、横ばいであることが望ましいもの。
  • 曇り(横ばい):数値(成果)が横ばいであるもの。
  • 雨(低下):数値(成果)が低下しているもの。
  • 未設定等:成果で表すことが適さないもの。もしくは平成24年度の指標値を取得していないもの。

施策の動向の割合

施策では「晴れ(横ばい)」が全体比率の31%と最も多く、次いで「曇り(横ばい)」が27%、「晴れ(向上)」が17%、「雨(低下)」が12%の順となっています。

施策の動向の割合

施策の動向の割合

項目

回答比率

晴れ(向上)

17%

晴れ(横ばい)

31%

曇り(横ばい)

27%

雨(低下)

12%

基本事業の動向の割合

基本事業については、「晴れ(横ばい)」が全体比率の28%と最も多く、次いで「晴れ(向上)」が26%、「曇り(横ばい)」が24%、「雨(低下)」が12%の順となっています。

基本事業の動向の割合の円グラフ

施策の動向の割合

項目

回答比率

晴れ(向上)

26%

晴れ(横ばい)

28%

曇り(横ばい)

24%

雨(低下)

12%

無回答

10%

 政策ごとの状況

施策と基本事業の成果指標を「政策」ごとにまとめた政策別の状況は下のグラフのとおりとなっています。政策ごとに指標数や指標の性質等は異なるものの、「晴れ(向上)」及び「晴れ(横ばい)」の指標割合は、政策1「安全で快適に暮らせるまち」及び政策7「理解と信頼で進める自律したまち」が最も多くなっています

政策ごとに見ていくと、指標が低下している基本事業は、明らかに東日本大震災の影響を大きく受けているものが数多く見受けられます。

例えば、生活公害の抑制」は、生活公害、事業者等への苦情件数が成果指標になっており、家屋解体後の土地の管理についての苦情や復旧工事に伴う騒音に対する苦情などが増えています。

指標の動向の割合(政策別)の棒グラフ

指標の動向の割合(政策別)

政策名

晴れ(向上)

晴れ(横ばい)

曇り(横ばい)

雨(低下)

未設定等

政策1

19%

44%

23%

12%

2%

政策2

23%

11%

27%

10%

29%

政策3

34%

27%

32%

7%

0%

政策4

22%

17%

22%

39%

0%

政策5

19%

22%

15%

22%

22%

政策6

15%

45%

35%

5%

0%

政策7

34%

29%

19%

5%

13%

政策ごとの成果が向上した・低下した主な基本事業等

政策名

向上した主な基本事業等

低下した主な基本事業等

政策1(安全で快適に暮らせるまち)

防災意識の向上

健全な水道事業経営の推進

公共交通の充実

中心市街地の活性化

政策2(元気で健やかに暮らせるまち)

母子保健の充実

子どもの健全育成

高齢者福祉の推進

介護予防の推進

政策3(歴史・文化を継承し 豊かな心を育むまち)

学校・地域が連携した子どもたちの育成

生涯学習機会の充実

文化財の積極的な活用促進

政策4(環境を大切にするまち)

水質環境の向上

再資源化の推進

生活公害の抑制

適正なごみの排出と処理

政策5(集い つながり 活気あるまち)

地域商工の活性化

安定した農業経営への支援

観光推進体制の整備

多賀城市のPR

政策6(心がかよう地域の絆を育むまち)

市民協働時代の職員育成

積極的な情報の収集

市民活動の啓発

政策7(理解と信頼で進める自律したまち)

効果的な人材育成と適正な人事管理

公平で公正な課税と収納率向上

公正な監査事務

 

まちづくりアンケート調査票・集計結果

平成24年度多賀城市まちづくり報告書の全文及び成果指標の状況の値の元となった「まちづくりアンケート」の調査票及び過去4年分の集計結果については、次のとおりです。

 関連ページについて

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室行政経営担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:212~214)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?