ホーム > くらし・手続き > 環境・衛生 > 環境 > 保存樹木 > 保存樹木 高崎のさつき

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

保存樹木 高崎のさつき

  • 指定番号 14
  • 樹種 サツキツツジ、ツツジ科、ツツジ属
  • 樹高 2.00m
  • 根元周 17.00m
  • 推定樹齢 300年
  • 所在地 高崎2丁目70
  • 所有者 鈴木たかい

高崎のさつき

幹周20~30cmの曲がりくねった樹幹150本余りが、8株から立ち上がり、巾5.0m、長さ10.0mにも及ぶ大物の株立地覆冠状となっています。

品種は、大盃で花色は、紅色で昔から庭園木として親しまれている古花です。

鈴木家は、現在11代目を数えるとされ、このさつきには、約220年前、8代目助右ェ門が、西側と南側の庭に植栽したものと言われてます。

南側のものも同種で現在庭木として十数株に株分けされ、植えてあります。

▲保存樹木一覧に戻る

よくある質問

お問い合わせ

建設部道路公園課管理係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:431~433)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?