ホーム > くらし・手続き > 環境・衛生 > 環境 > 史都多賀城環境グルーヴフェス

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

史都多賀城環境グルーヴフェス

最新情報はツイッター(外部サイトへリンク)をチェック!!

グルーヴフェス

全世界のキーワード~環境~
日頃、あまり気にかけない「環境」について、次世代を生きる人々へより良い環境をつなぐために身近な市域の自然や生物に触れ、「今」私たちが取り組まなければ守れない未来を考えよう。

開催日
令和元年8月24日(土曜日)から令和元年8月25日(日曜日)

時間10時から16時まで(両日とも)

会場賀城市文化センター(宮城県多城市中央二丁目27番1号)

史都多賀城環境グルーヴフェスチラシ(PDF:1,403KB)

ステージイベント

キーワードは「みんなで環境を一緒に考える」

史都多賀城環境グルーヴフェスでは、ステージや会場の一体感が生まれるような参加型のパフォーマンスや市民団体による日ごろの練習の成果を発表できるようなイベントを盛りだくさん予定しています。

また、伊達武将隊の出演、高校生たちによる研究テーマの発表、万葉集から拡がる「シジュウガラシの再来」という夢のある講話などもありますので、お見逃しなく!

タイムテーブル(PDF:59KB)

ステージイベントの詳細

らんま先生

らんま先生のECO実験

環境問題と科学実験、パフォーマンスを融合し「環境パフォーマンス」という子どもから大人まで楽しめる「笑いや実験を取り入れた」会場が一体となるような、子どもたちが楽しめる参加型の新しい形のステージです。

らんま先生の詳しい情報は、らんま先生のホームページ(外部サイトへリンク)をチェック。

みやも先生

エコマジシャンミヤモ

地球環境・サイエンス・食育・健康をテーマとした「エコマジックショー」を独自に企画・立案し、分かり易く・楽しく・面白く、「環境大臣賞」も受賞したパフォーマンスを見逃さないように!「奇跡のジャグリングアーティスト」ミヤムによる人間の限界に挑む美しいパフォーマンスもショーの中でコラボレーションします。お楽しみに!

エコマジシャンミヤモの詳しい情報は、エコマジシャンミヤモのホームページ(外部サイトへリンク)をチェック。

多賀城鹿踊り

多賀城鹿踊(ししおどり)は、旧八幡村沖地区に伝わっていた、五穀豊穣(ごこくほうじょう)と家内安全を祈願する民俗芸能です。もともと「中谷地鹿踊」と呼ばれ、明治時代には盛んに踊られていました。昭和54年に現在の踊りである「多賀城鹿踊」として復活し、多賀城鹿踊保存会の皆様により受け継がれるパフォーマンス。過去から現在、未来へとつながる「史都」らしい伝統を皆さんで大事に保存しよう!

asanotakehumi

アサノタケフミ

地域密着型カメレオンアーティスト!

音楽のジャンルを超えて年齢性別人種にとらわれず楽しめるパフォーマンスを目指している。

詳しい情報は、アサノタケフミのホームページ(外部サイトへリンク)をチェック。

出展・体験スポット

文化センター全館を「3つのテーマ」で様々な体験、参加をしながら楽しみ学べる準備を参加団体が用意して待ってるよ!
もちろん、今話題のタピオカドリンクを用意したキッチンカーも登場します!みんなでタピっちゃお!

グリーンスポット

あまり気にかけない身近な草花や木などの自然や様々な生物を感じることで、自分たちの生活環境がさまざまな自然や生物によって成り立っていることに気づけます。

ライフスポット

身の回りにある様々なものに目を向け、自分が生活する上の何気ないことも、見方や視点を変えれば環境行動に繋がることが多いことに気づけます。

アーススポット 地球温暖化や気候変動など私たちが直面している環境問題などにフォーカスし、「今」みんなで地球のために行動しなければならないという「気づき」が得られます。

フードスポット(キッチンカー)

みんなが一日中楽しめるように軽食やドリンク、昼食を楽しめる飲食ブースが出店します。
北側駐車場エリアに様々なイベントに出店している人気のキッチンカーが登場。もちろんタピオカドリンクも♪

上記以外にも出展・体験のイベントがあります!

ボーヴル「ビストロクッキング」

市内人気店ボーヴルのシェフが、食育をテーマに食材を上手に利用する料理教室を開催します!
普段、子どもに嫌われる野菜などの素材をおいしく食べる工夫や手間をかけず、食品ロスも減らせる楽しいクッキング教室です。親子で楽しく参加するまたとない機会かも!?
※事前申し込みが必ず必要となります。詳細は「イベントカレンダー」のページをチェック。

ハーブ工房まーじょらむ「ハーブスイーツクッキング」

体にも環境にも優しい無農薬のハーブを使ったお菓子作りを親子で体験し、ハーブなど自然植物の効能や楽しみを体感してみませんか。
※事前申し込みが必ず必要となります。詳細は「イベントカレンダー」のページをチェック。

特別展示

仙台市や事業者の協力で、みんなにいろんな視点から環境を紹介します。

スリーエム仙台市科学館

会場には、スリーエム仙台市科学館の協力のもと、地域に棲んでいるような昆虫などの標本が展示されるほか、さまざまな視点から生物多様性を考えられるように、恐竜のダンボール模型なども展示し、レッドデータブックに掲載されているような絶滅危惧生物も紹介します。みんなで、いろいろな生物に目を向けよう。

カシオ計算機株式会社 大型スクリーンを設置し、自然などの映像投影し、視覚から環境を体感できます。

賑やかし隊も登場

イベント会場では、奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」や気象庁のマスコットキャラクター「はれるん」や多賀城市のご当地ヒーロー「タガレンジャー」も登場します。

その他

史都多賀城自然・生物環境アートコンテスト

グルコン3

子どもから大人まで市民みんなが参加できるアートコンテストを実施します。「多賀城」にある自然環境をテーマに独自の感性を最大限活かした作品を募集します。作品については写真、グラフィック、ポスター、模型などどのような表現の作品でも受け付け、イベント期間中会場に作品を展示し、市民の皆さんに投票していただき、次週の8月31日(土曜日)のセカンドステージで表彰します。奮って応募しよう!

申込期限を8月22日(木曜日)まで延長しました!

皆様の応募をお待ちしております。

 

詳しくは、史都多賀城自然・生物環境アートコンテストのチラシ(PDF:416KB)をチェック。

ふうどばんくAGAINでフードドライブを実施します!

フードドライブを実施します!ご家庭に眠っている食糧をご寄贈下さい!
当日会場では、賞味期限が1ヶ月以上あるレトルト食品、缶詰、カップ麺を集めます。
集まった食糧は「NPO法人ふうどばんく東北AGAIN」を通じて、被災者、生活困窮者の支援を行っている団体・施設・子ども食堂・学習支援・シェルター・炊き出しをおこなっている団体に無償提供します。

フードドライブとは

フードドライブとは、家庭や職場に眠っている、まだ賞味期限が切れていない食べられる食品を、職場・学校・各種イベントなどで集めて、社会で役立てるために、フードバンク団体に寄付する活動のことです。今回、イベント会場で開催し、来場者の皆さまからご寄贈していただいた食品は「NPO法人ふうどばんく東北AGAIN」を通じて、食べるものが無くて困っている人や、被災者、福祉団体、施設などに無償で届けられます。

 

8月31日開催!!「史都多賀城環境グルーヴフェス~セカンドステージ~」

多賀城に「千葉雄大」がやってくる!
身近な環境、次世代の環境を一緒に考えましょう。
※事前申し込みが必ず必要となります。
詳細は「史都多賀城環境グルーヴフェス~セカンドステージ~のページをチェック。

史都多賀城環境グルーヴフェスについて

このイベントは、みやぎ環境交付金を活用して実施される事業です。
詳しくは、宮城県のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部生活環境課環境リサイクル推進係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:234~236)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?