ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 「無許可」の廃棄物回収業者にご注意ください

ここから本文です。

更新日:2017年2月23日

「無許可」の廃棄物回収業者にご注意ください

「無許可」の廃棄物回収業者にご注意ください

全国的に無許可の廃棄物回収業者に関するトラブルが増えています。県内でも無許可の廃棄物回収業者のチラシが多くの家庭に配布されたことが、市に報告されています。

家庭を個別に訪問し、廃家電製品などを無料で回収するという業者は、その多くが無許可業者の可能性があります。不用品などの廃棄物を収集・運搬するには「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に基づく許可が必要となります。この許可を得ない業者に回収を依頼することは、法律違反となり、罰則の対象となるだけでなく、廃棄物が不適正に処理される可能性があり、環境衛生などに多大な影響を与えるので注意してください。

無許可業者に関するトラブルの事例

  • 回収された廃家電製品などが、後日、近所の道路脇に不法投棄されていた。
  • 無料だと思って不用品の回収を依頼したら、作業後に運搬費や処理費などと称して、高額な料金を請求された。
  • 依頼していないものまで勝手にトラックに積まれ、高額な料金を請求された。

不用品(廃棄物)の適正な処分方法

不用となった家電製品などを処分する際には、市のルールに従って、適正に排出するようお願いします。

詳細については、ごみの分別のページをご覧ください。

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部生活環境課環境リサイクル推進係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:234~236)

ファクス:022-368-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?