ホーム > 史跡・観光 > グルメ・おみやげ > 多賀城市特産品「古代米」 > 古代米のザクザクシャーベット

ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

古代米のザクザクシャーベット

古代米のザクザクシャーベット

暑い夏にピッタリのシャーベットです。かき氷機でも作れます。

材料(5人前)

  • 古代米20g(多賀城産)
  • 600g
  • 砂糖50g
  • ひとつまみ

作り方

  1. 古代米20gを水で軽く洗い、大きめの深い「ざる」に入れる。
  2. 水600gを入れた鍋に古代米の入った「ざる」ごと漬す。
  3. 10分経過したら、2の鍋を沸騰させる。
  4. 沸騰したら火を弱め、沸騰するかしないか位の火加減で約5~8分ごとに古代米のざるごと揺すりながら煮る。
  5. 約35分経ったら火を止め、古代米はざるごと別の容器に移す。
  6. 鍋に残った古代米のエキスたっぷり染みついたお湯に、砂糖50gと塩ひとつまみ入れ混ぜ合わせる。
  7. 大きめのバット(タッパーでも可)に流し広げ、室温に冷めたら冷凍庫に入れる。
  8. 約30分ごとに「木べら」や「お好み焼きのへら」などでかき混ぜながら冷やす。
  9. 約2時間、冷凍庫で凍らせると、ザクザクとした食感のシャーベットの完成です。

古代米のザクザクシャーベット(作る工程1) 古代米のザクザクシャーベット(作る工程2)

盛り付け例

冷凍庫に入れて冷やした器に、シャーベットを盛り付けます。

生クリームや加糖練乳を表面にフワッと流し飾り、煮上がった古代米を上からパラパラとふりかけます。

古代米のザクザクシャーベット(作る工程3)

ご紹介者

之さん

磯知之さん

 

多賀城市内で洋菓子店を営み、10年以上前から古代米を使用したスイーツを作っています。

古代米の魅力は、独特の香ばしい香りと磯さん。ぜひ、香りを楽しみながら、楽しく作ってみてほしいと話していました。

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部商工観光課観光係

 〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:473・474)

ファクス:022-368-9069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?