ここから本文です。

更新日:2018年6月18日

介護予防サポーター養成講座/多賀城市多賀モリ会

平成30年度介護予防サポーター養成講座

介護予防サポーターとは

高齢者が住み慣れた地域でいつまでも自分らしく暮らしていくため、自ら健康づくり・介護予防に取り組むとともに、ご当地体操などをとおして、市民自らによる介護予防の普及啓発に取り組む「担い手」です。

講座の概要

対象者

市内在住の概ね40歳以上の方
定員 約30名程度(先着順)
時間 13時30分から15時30分まで
場所 母子健康センター3階

申込

期限

平成30年6月25日(月曜日)まで

申込

方法

介護福祉課介護予防係へ電話または直接

介護予防サポーター養成講座の様子

日程と主な内容

 

日程

主な内容

1

7月11日(水曜日)

  • 開講式(講座の趣旨説明)
  • 多賀城市の高齢者の概要について、介護予防の基礎知識

2

8月1日(水曜日)

  • 安全管理、体力測定、高齢期の栄養の基礎

3

8月29日(水曜日)

  • 高齢化社会について考える、歩行の実技について

4

9月12日(水曜日)

  • 口腔機能の衰えについて、多賀城市多賀モリ会の紹介

5

9月26日(水曜日)

  • 高齢期の栄養の基礎知識について、筋力トレーニング

6

10月10日(水曜日)

  • 閉じこもり予防、ロコモティブシンドロームについて

7

10月31日(水曜日)

  • 閉講式(修了証の授与)
  • 運動実技のまとめ、多賀城市多賀モリ会の活動の概要について

内容は、講師の都合などにより急きょ変更になる場合があります。

多賀城市多賀モリ会

「介護予防サポーター養成講座」を修了された方は介護予防サポーターの自主組織である「多賀城市多賀モリ会」に所属し、それぞれの地域で様々な活動を行っています。活動目的は「地域に介護予防を広めること」です。

会のプロフィール

  • 設立:平成19年10月
  • 会員数:125名(平成30年3月現在)
  • スローガン:活動的な85歳を目指しましょう!
  • 活動内容:多賀城市のご当地体操である多賀城元気モリモリ体操(通称:多賀モリ体操)とおして、地域に介護予防を広めています。市内の観光イベントである「多賀城跡あやめ祭り」や「たがじょう市民市」などのステージに出演し、介護予防の普及をしている他、自主的な研修会を企画し、日々スキルアップに努めています。

多賀城市多賀モリ会のロゴマーク

多賀モリ会ロゴマーク

 

<スキルアップ研修会>

多賀城市多賀モリ会自主研修会の様子

<多賀城跡あやめまつりのステージ>

あやめまつりの様子

表彰・受賞歴

平成22年度宮城県介護予防ボランティア表彰

市長報告会の様子

地域に介護予防を広める担い手として行った様々な活動が広く認められ、宮城県知事より表彰状が授与されました。

平成22年12月1日市長報告会

平成26年度東日本大震災における被災者の支援活動などに対する厚生労働大臣感謝状

厚生労働大臣感謝状の市長伝たつ式

東日本大震災において被災翌日より、市内の様々な避難所をまわり、被災者を対象にエコノミークラス症候群予防を目的として様々な体操を行ないました。被災者への支援活動を行なった団体として、とりわけその功績が顕著であると認められ「厚生労働大臣感謝状」が贈られました。

平成26年4月8日

厚生労働大臣感謝状の市長伝達式

平成28年度すばらしいみやぎを創る運動功績者表彰

表彰式の様子

地域で行っている介護予防活動が「安全で安心なまちを創る運動」および「心の通い合う地域を創る運動」として認められ、宮城県が主催する「県民のつどい~安全・安心まちづくりフォーラム~」において、「すばらしいみやぎを創る運動」を推進している団体として表彰されました。

平成28年11月15日「県民のつどい」

~安全・安心まちづくりフォーラム~

平成29年度多賀城市政功労者表彰(保健衛生功労・団体部門)

表彰状

地域で行っている介護予防活動の実績が10年以上となり、市民福祉の向上に顕著な功績があると認められたため、団体部門での表彰となりました。

平成29年11月1日市制施行記念式典

 

よくある質問

お問い合わせ

保健福祉部介護福祉課介護予防係

電話番号:022-368-1141(内線:665、666)

ファクス:022-368-7394

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?