• たがはぴdays

ここから本文です。

更新日:2016年2月9日

多賀城市長 菊地健次郎の詩都つれづれ

アジア太平洋選手権大会出場(宮城利府リーグ・利府ユニオン)表敬訪問

平成27年6月22日(月曜日)

5月9日から開催された「第3回リトルリーグ野球インターミディエット全日本選手権大会」において優勝し、「アジア太平洋選手権大会」へ出場することに伴い、宮城利府リーグ・利府ユニオンの多賀城市出身の選手が表敬訪問にいらっしゃいました。
誠におめでとうございます。これから先の躍進も期待しております。
H270622アジア太平洋選手権大会出場(宮城利府リーグ・利府ユニオン)表敬訪問

ザバス杯第49回全日本リトルリーグ野球選手権全国大会出場(塩竈リーグ)表敬訪問

平成27年6月22日(月曜日)

5月30日から開催された「ザバス杯第49回全日本リトルリーグ野球選手権東北連盟大会」において優勝し、全国大会へ出場することに伴い、塩竈リーグの多賀城市出身の選手が表敬訪問にいらっしゃいました。
誠におめでとうございます。これから先の躍進も期待しております。
H270622ザバス杯第49回全日本リトルリーグ野球選手権全国大会出場(塩竈リーグ)表敬訪問

多賀城跡あやめ園現場確認

平成27年6月22日(月曜日)

今年もあやめが見頃を迎えました。
6月24日~7月5日まで「第27回多賀城跡あやめまつり」が開催されます。
今年は、多賀城市観光協会キャラクター「たがもん着ぐるみデビューイベント」、「あやめ俳句大会」、「ゆかたコンテスト」などイベントがたくさんあるようです。
ぜひ、ご来場いただき、あやめとイベント、どうぞ楽しんでください。

H270622あやめ園現場確認1

H270622あやめ園現場確認2

八幡神社「みんなの鎮守の森植樹祭」

平成27年6月14日(日曜日)

忌わしいあの大震災の時、八幡神社周辺の木々の中に車やガレキ、木材等が突き刺さり、とても以前の森を思い浮かべられない惨状でした。
その後木々は、全て枯れてしまいましたが、4年の時を経て、その森を復活させようと、約1000名の方々で、6000本程の植樹が行われました。
私も、今後、多賀城市が本日の植樹されます樹木のように、大きく根を広げ、明るく活気のある地域となるよう全身全霊を尽くす所存であります。

H270614鎮守の森植樹祭2

H270614鎮守の森植樹祭1

平成26年度完了工事現場確認

平成27年6月2日(水曜日)

平成26年度に完成した工事現場を確認してまいりました。山王小学校と城南小学校には、新たな太陽光発電が設置されました。この発電は、蓄電が可能であることから、停電時において緊急避難を行ったときも安心です。また、下馬の割山公園では、健康遊具が完成しました。腹筋運動やウエストを引き締める遊具がありますので、ご活用ください。

H270602完成工事現場視察2

H270602完成工事現場視察1

飲酒・無謀運転・ニラめ作戦および多賀城市飲酒運転根絶大会

平成27年5月22日(金曜日)

飲酒・無謀運転根絶ニラめ作戦および多賀城市飲酒運転根絶大会を併せて実施しました。
このイベントは沿道から通行車両を注視し(睨み)、ニラを配り、飲酒運転や無謀運転を抑止しようというものです。仙台育英学園高など学校の生徒さんと、ソニー仙台FCの皆さんにもご参加いただき、飲酒運転による悲惨な事故が二度と起こらないよう「ニラみをきかせて」まいりました。
ご参加いただいた皆さん、大変お疲れ様でした。

H270522飲酒・無謀運転・ニラめ作戦および多賀城市飲酒運転根絶大会

春の交通安全市民総ぐるみ運動出発式

平成27年5月11日(月曜日)

「春の交通安全市民総ぐるみ運動出発式」が市役所西側駐車場で行われました。これは、例年春の交通安全週間の初日にあわせて実施されるものです。
老人クラブ連合会会長の交通安全宣言に続き、よさこいチーム大和撫子によるよさこい踊りが披露され、出発式に花を添えていただきました。
12日間にわたる「春の交通安全市民総ぐるみ運動」の期間中は、市内各地でさまざまな交通安全啓発運動が展開されます。
市民の皆さんお一人おひとりが交通事故に気を付けていただくとともに、安心・安全なまちをつくっていきましょう。

H270511春の交通安全出発式2

H270511春の交通安全出発式1

多賀城駐屯地創立61周年記念行事

平成27年4月26日(日曜日)

多賀城駐屯地創立61周年記念行事に出席してきました。多賀城駐屯地の隊員の皆様方には、東日本大震災では被災者に寄り添った献身的なご支援をいただきました。改めて心からの感謝と敬意を申し上げてまいりました。今後とも地元の駐屯地として、お力添えを賜りますようお願い申し上げます。

桜木保育所開所式

平成27年4月2日(木曜日)

東日本大震災により、桜木地区も大きな被害を受け、桜木保育所も、解体を余儀なくされました。しかし、4年の時を経て、たくさんの方々の御支援・御協力のおかげをもちまして、災害公営住宅への併設というかたちで、再建の運びとなりました。
子どもたちが、地域の皆さんに見守られ、楽しい時を共有し、成長し合って、未来に向けて巣立っていく、そんな希望に満ちた場所となることを心から願っております。災害公営住宅にお住いの皆様方も、かわいい子どもたちが早く来てくれるよう待ち遠しかったようです。

H270402桜木保育所開所式

児童発達支援センター開所式

平成27年4月1日(水曜日)

「太陽の家」が地域療育の中核施設である児童発達支援センターに生まれかわりました。多賀城市の初代市長である大場源七市長が健常児と障がいを持つ児童を一緒に養育しようとの理念の下始まった「太陽の家」をかえて良いのかとの思いもありました。しかし、時代の変化や健常児が入らなくなったこともあり、この支援センターを開所した次第です。
新しい「太陽の家」では、一人ひとりの個性をきちんと認めて、日々の療育の積み重ねを丁寧に行い、楽しい遊びを通して、お子様方の成長・発達を支援していきます。

H270401児童発たち支援センター開所式

多賀城市水道お客さまセンター開所式

平成27年4月1日(水曜日)

経営の効率化とサービス水準の維持向上をはかるため、「多賀城市水道お客さまセンター」が開所されました。
これは、窓口業務など様々な業務を包括的に委託するものであり、この業務を受託した「株式会社配」が保有している「ノウハウ」をいかんなく発揮され、市民の皆さまに親しまれる「お客さまセンター」になるものと期待しております。

H270401水道お客様サービスセンター開所式

よくある質問

お問い合わせ

市長公室政策秘書担当 

〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号

電話番号:022-368-1141(内線:217・218)

ファクス:022-368-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?